幻の“封印”ホラー『九十九本目の生娘』(初DVD化)など、カルトな人気を誇る新東宝映画の代表作が怒濤のDVDリリース!解説とPV

Blu-ray&DVD
©国際放映



ホラーやエログロ、サスペンス、コメディ、文芸作品、戦記物まで、煽情的なタイトルと禍々しい内容で、日本の映画史に一時代を築いた新東宝映画(1947年 – 1962年)。

今なお妖しい輝きを放ち、カルトな人気を集める作品群をDVDリリースする「新東宝キネマノスタルジア Shin-Toho Cinema Nostalgia」がスタートする。

本日9月2日(水)にリリースされる第一弾は、過去にVHS ソフトでのみ発売され、“封印作品”とも言われる幻のカルトホラーで初 DVD 化の『九十九本目の生娘』、初ソフト化となる『蛇精の淫』、『東海道四谷怪談』の中川信夫監督によるモダンホラーの傑作『女吸血鬼』、個性豊かなキャストの競演するアクションロードムービー『地平線がぎらぎらっ』の 4 作品。

これを皮切りに、異彩放つ珠玉のラインナップを DVD で順次リリースする予定だ。



<「新東宝キネマノスタルジア Shin-Toho Cinema Nostalgia」ラインナップ>

◯2020 年 9 月発売作品 
「九十九本目の生娘」「蛇精の淫」「女吸血⿁」「地平線がぎらぎらっ」

◯2020 年 10月発売作品
「ソ連脱出 女軍医と偽狂人」「セクシー地帯(ライン)」「女奴隷船」「天皇・皇后と日清戦争」

◯2020 年 12月発売予定作品
「ラッキー百万円娘(びっくり五人男)」「金語楼の子宝騒動」「憧れのハワイ航路」
「⿁姫競艶録」「ひばりの三役 競艶雪之丞変化」「ひばりの三役 続 競艶雪之丞変化」

◯以降発売予定作品
「春の戯れ」「銀座カンカン娘」「恋文」「銀座化粧」「女医の診察室」「虹を抱く処女」
「グッドバイ(女性操縦法)」「大虐殺」「黒線地帯」「怒号する巨弾」
「エノケンのとび助冒険旅行」「日本敗れず」「皇室と戦争とわが民族」
「怪談海女幽霊」「四谷怪談」「怪猫お玉が池」「怪談 かさねが渕」







<2020.09.02 Release >



『九十九本目の生娘』

©国際放映



1959年初公開。大河内常平の「九十九本の妖刀」を映像化。
山深い奥地の集落で発生した妖刀を巡る悍しい事件を描いた奇作。過去にVHSソフトでのみ発売された、” 封印作品”とも言われる幻のカルト作が遂に解禁!
今回のDVD 発売に際し、HD テレシシネ原版をリマスターして制作。

©国際放映

――逆吊りにされた処女!生き血を狙う舞草族!拳銃軣く断崖の活劇!


北上川上流へ東京から遊びに来た二組のカップル。渓流を楽しんでいた最中に女性たちが拉致され、怪しい老婆にも逃げられてしまう。現場近くには、平家を源流に持つと言う小さな集落が。そこでは十年に一度の火づくり祭が近づき、怪しい儀式が始まる。そしてこの儀式では、若い女性の生贄を必要としていた。儀式に絡む殺人事件も発覚したことで、遂に警察の介入が始まる。大規模な捜査により神社の地下から九十八本の刀が発見され、舞草太郎国永の名刀と鑑定された。さらにはその全ての刃先が、人血で曇っている事も判明する。しかしその謎の集落では、九十九本目の刀を処女の生き血で鍛えるために新たな儀式が始まるのだった。

©国際放映


監督:曲谷守平/製作:大蔵貢/企画:島村達芳/原作:大河内常平「九十九本の妖刀」/脚本:高久進、藤島二郎/撮影:岡戸嘉外/美術:宇寿山武夫/音楽:松村禎三
出演:菅原文太/松浦浪路/三原葉子/沼田曜一/國方伝/矢代京子/中村虎彦/芝田新/五月藤江


『九十九本目の生娘』PV



九十九本目の生娘 [DVD]

九十九本目の生娘 [ 菅原文太 ]

価格:3,135円
(2020/11/2 時点) 楽天ブックス


オリジナル予告篇収録|価格¥3,800(税抜)|本編83 分|モノクロ|シネスコ|モノラル|HPBR-768









『蛇精の淫』

©国際放映



1960 年初公開。信州飛騨で語り継がれる伝説を題材に青年と白蛇の愛欲、情念を妖しく描く。
幻想的なセット撮影、奇抜な殺人シーン等が強い印象を残すエロティシズム溢れる作品が初の映像ソフト化!
DVD 化のためにHD テレシネを行い、ニューマスターを作成して発売。

©国際放映

――女体に憑く白蛇の執念!夜露に濡れた淫奔な肌!


行商の帰りの山道で、若い女の呻き声を耳にする青年・蓑吉。そこには月の光を浴びて横たわる庄屋の娘・お絹が。
そして失神した彼女の太股には、一匹の白蛇が怪しくまつわりついていた。やがて意識が戻ったお絹は、自分を呼ぶ声に誘われるまま山中に入り、何者かに取り憑かれて辱めを受けたと語りだす。以来、お絹は病床に臥し、案じた父は蓑吉を婿に迎えることを決意するのだった。蓑吉は自身の村の将来を慮り、許婚・きよと別れてお絹の婿となる。結婚初夜。簑吉はお絹から秘密を打ち明けられる。その秘密とは、蓑吉が傷ついた一匹の白蛇を助けた一年前に遡るのだった。


監督:曲谷守平/製作:大蔵貢/企画:竹中美弘/原案:尾上周祀/脚本:田辺虎男/撮影:平野好美/美術:岩武仙史/音楽:松村禎三
出演:小畑絹子/三田泰子/浅見比呂志/細川俊夫/芝田新/岬洋二/津路清子/林寛/九重京司



『蛇精の淫』PV



蛇精の淫 [DVD]

蛇精の淫 [ 小畑絹子 ]

価格:3,306円
(2020/11/2 時点) 楽天ブックス

オリジナル予告篇収録|価格¥3,800(税抜)|本編78 分|モノクロ|シネスコ|モノラル|HPBR-769









『女吸血⿁』

©国際放映



1959年初公開。中川信夫監督の傑作モダンホラー!
吸血鬼の弱点が陽光ではなく月光であったり、島原の乱との因縁を絡めた設定や、地底城を始めとする幻想的な造形、そしてそこに巣食う不気味なモノなど、恐怖、ユーモア、エロスが混在した作品。

©国際放映

――血も凍る恐怖! 処女の血を吸う地底の魔人! 美女の鮮血に濡れた牙!



20年前に失踪した逸子の母・美和子。その彼女が突然、当時のままの美しさで発見される。家族の元へ帰ってきた美和子が語り出したのは奇妙な物語だった。囚われていた地下城と謎の男の存在、そして彼女が誘拐された理由。男の正体は天草四郎の遺児・勝姫に思いを寄せていた家臣で、勝姫の血を吸ったことで永遠の命を得た吸血鬼だという。同じ面影を持つ女性を襲い続けて命を永らえて来た男は、美和子が勝姫の末裔だと知ってその血を欲したのだ。平穏を取り戻したと感じる間もなく、執拗に追い続けて来た吸血鬼によって再び美和子は拉致されてしまう。行方を追い巨大な洞穴にたどり着いた人々の前には、怪しい老婆や海坊主、一寸法師が蠢く地底城がそびえていたのだった。



監督:中川信夫/製作:大蔵貢/原作:橘 外男/脚本:中沢 信、仲津勝義/撮影:平野好美/美術:黒沢治安/音楽:井内 久
出演:天知 茂/三原葉子/池内淳子/和田桂之助/中村虎彦/杉寛/國方伝/矢代京子/和久井勉/五月藤江



女吸血鬼 [DVD]

女吸血鬼 [ 天知茂 ]

価格:2,148円
(2020/11/2 時点) 楽天ブックス

オリジナル予告篇収録|価格¥2,500(税抜)|本編78 分|モノクロ|シネスコ|モノラル|HPBR-770









『地平線がぎらぎらっ』

©国際放映



1961年初公開。金と女に飢えた不敵な脱獄囚たちが展開する火花を散らす対決を、鮮烈なタッチでダイナミックに描いた快作。
ジェリー藤尾がパワフルに、天知茂や多々良純が魅力的に犯罪者を演じ、星輝美が華を添えた新東宝ピカレスク・アクション!
HD テレシネのリマスター版を使用してDVD 化。

©国際放映


――死刑台からの脱走!五人の男を狂わせたぎらぎらの欲望!



ある刑務所の 27 号室。通称をカポネ、教授、色キチ、海坊主と名乗る 4 人は独特な”しきたり”の中で日々を過ごしていた。そこへある日、バーテン、マイトの新入りが加わる。特にマイトは”しきたり”を無視した傍若無人な振る舞いで古参4人の怒りを買い、袋叩きに遭い殺されそうに。しかし、海坊主が看守から得た情報で状況は一変。入獄する原因の事件で強奪したダイヤの隠し場所をマイトが未だに明かしていないのだという。男たちはそのダイヤを手に入れようと脱獄を決行。慾に狂った男たちのダイヤを隠した”地平線がぎらぎらしている場所”へ向かう地獄行が始まる。

©国際放映



監督・脚本:土居通芳/企画:小野沢寛/原作:藤原審爾/脚本:内田弘三/撮影:森田守/美術:小汲明 音楽:松村禎三/主題歌「地平線がギラギラ」作詩:宇坪朱夫 作曲:ダニー飯田 唄:ジェリー藤尾
出演:ジェリー藤尾/天知茂/多々良純/星輝美/万里昌代/晴海勇三/沖竜次/高宮敬二/大辻三郎/中岡慎太郎/宮田文子/津路清子


『地平線がぎらぎらっ』PV




地平線がぎらぎらっ [DVD]

地平線がぎらぎらっ [ ジェリー藤尾 ]

価格:2,750円
(2020/11/2 時点) 楽天ブックス

オリジナル予告篇収録|価格¥2,500(税抜)|本編89 分|モノクロ|シネスコ|モノラル|HPBR-771










<2020.10.02 Release>




『ソ連脱出 女軍医と偽狂人』

©国際放映



1958 年初公開。舟崎淳が 1957 年に発表した「ラーゲルの性典―女軍医とにせ狂人」を映画化。
旧ソ連の捕虜収容所を舞台に、女軍医と捕虜の国籍を超えた愛慾を描いた物語。
破格の製作費を投じた巨大セットも当時話題となった。HD テレシネのリマスター版でDVD 化。

©国際放映


――鉄条網に囲まれた禁欲の牢獄! 戦犯の烙印か!祖国への逃亡か!死と欲望に悶える女軍医と戦犯容疑者!



太平洋戦争終結から四年が経ったハバロフスク捕虜収容所。そこでは日本軍捕虜たちが強制労働に従事させられていた。その中には民主委員と称してソ連の威を借り、仲間を監視・暴行を繰り返す一派が存在し、舟橋は戦犯との濡れ衣を着せられた。拷問を受ける寸前に彼を救ったのは、政治部から取り調べを命じられた女軍医リーザだった。舟橋は画家の才能を認められ、彼女の肖像を描くことを命令される。リーザへの警戒心と民主委員からの暴行から逃れるため、舟橋は狂人を装う事を決意。病院へ移送されることになった日、何かを悟ったリーザが舟橋を自分のジープへ乗せて日本語を使って話しかける。ところがジーブはハンドルを切りそこない…。

監督:曲谷守平/原作:舟崎淳/脚本:杉本彰/企画:島村達芳/製作:大蔵貢/撮影:岡戸嘉外/美術:伊藤寿一/音楽:橋本力
出演:細川俊夫、ヘレン・ヒギンス、御木本伸介、国方傳、由木城太郎、エドウイン・キーン、ピーター・ウィリアムス、ジャック・アルテンバイ、イレーナ・ウイスタク




ソ連脱出 女軍医と偽狂人 [DVD]

ソ連脱出 女軍医と偽狂人 [ 細川俊夫 ]

価格:3,762円
(2020/11/2 時点) 楽天ブックス

価格¥3,800(税抜)|本編75 分|モノクロ|シネスコ|モノラル|HPBR-772









『セクシー地帯(ライン)』

©国際放映



1961 年初公開。新東宝時代の石井輝男を代表するライン・シリーズ作品。
“セミ・ドキュメンタリー”と銘打ち公開され、都内各所でのゲリラロケやスタイリッシュな演出、全編に流れるモダン・ジャズが好評を博した異色作。
ライン・シリーズでも人気の高い本作が、HD テレシシネのニューマスター版でDVD 発売!

©国際放映


――盛装した都会の裏側に組織化された欲望市場!秘密の歓びを買う会員証から暴かれる売春組織!



貿易会社の社員・吉岡は、恋人・玲子が殺害され、自分に容疑がかけられていることを知る。そして玲子が、ある組織から性的接待のために吉岡の会社に派遣されていたコールガールであることも明らかに。吉岡の上司とも関係を持っていた玲子は、吉岡の転勤の取消しと性的接待の口止め料を要求し、これを機会に組織から抜け出そうと考えていたのだった。吉岡が転勤になる原因とは上司から預かった書類を紛失した引責だった。茫然自失となっていた吉岡は、その書類を掏った女・真弓と偶然遭遇。吉岡から事情を聞いて責任を感じた真弓は、真相の究明に協力を約束する。そんな中、問題の書類の中から一枚の会員証が発見されるのだった。


監督:石井輝男/脚本:石井輝男/企画:佐川滉/撮影:須藤登/音楽:平岡精二/美術:宇寿山武夫
出演:吉田輝雄、三原葉子、三条魔子、池内淳子、細川俊夫、沖竜次、鳴門洋二、杉山弘太郎、新宮寺寛、近衛敏明、九重京司



セクシー地帯(ライン) [DVD]

セクシー地帯(ライン) [ 吉田輝雄 ]

価格:2,475円
(2020/11/2 時点) 楽天ブックス

オリジナル予告篇収録|価格¥2,500(税抜)|本編82 分|モノクロ|シネスコ|モノラル|HPBR-773









『女奴隷船』

©国際放映



1960年初公開。舟崎淳の「お唐さん」を映画化。
テンポの良い演出やミニチュアを使った特撮、派手なアクションなどの見所満載。
エネルギッシュな菅原文太とクールな丹波哲郎の対決、可憐な三ツ矢歌子と妖艶な三原葉子が華を添える海洋活劇の快作がHDテレシシネのニューマスター版でDVD 発売!

©国際放映


――烙印に焼かれた白い女体! 欲望の海に吹き荒ぶ銃火と鉄拳の熱風!!



太平洋戦争末期。敗色が濃くなる中、秘密命令を帯びた須川中尉を乗せて大本営に向っていた輸送機が敵機に撃墜される。クイーンと名乗る女が仕切る上海へ向かう怪しい貨物船に救われた須川。しかしその船は、日本の女性を上海で売り渡す女奴隷船だった。騙されていた瑠美子は、真相を知り海に身を投じようとするが見つけられて体刑を受ける。須川が彼女を救おうと水夫に殴りかかった瞬間、海賊船が現われて女奴隷船が沈められてしまう。海賊のアジトへ運ばれる須川と女たち。やがて女たちの売買が始まり、須川は女たちを助け出し高速艇を奪って脱出を計る。ところが、クイーンが突如として須川たちを裏切り、海賊たちとの大銃撃戦が始まるのだった。

©国際放映
©国際放映



監督:小野田嘉幹/製作:大蔵貢/原作:舟崎淳「お唐さん」より/脚本:田辺虎男/撮影:山中晋/音楽: 渡辺宙明
出演:菅原文太、丹波哲郎、三ツ矢歌子、三原葉子、左京路子 、沢井三郎、大友純、杉山弘太郎、川部修詩、菊地双三郎、中村虎彦



女奴隷船 [DVD]

女奴隷船 [ 菅原文太 ]

価格:2,475円
(2020/11/2 時点) 楽天ブックス

オリジナル予告篇収録|価格¥2,500(税抜)|本編83 分|カラー|シネスコ|モノラル|HPBR-774









『天皇・皇后と日清戦争』

©国際放映



1958 年初公開。「明治天皇と日露大戦争」に続き制作され、本作の翌年に公開された「明治大帝と乃木将軍」と合わせて” 明治天皇三部作”と言われている。
日清戦争を中心に明治天皇と皇后の姿を描いた歴史大作。
原作を大蔵貢が書き上げ、『鞍馬天狗』シリーズをヒットさせた並木鏡太郎が監督。
新東宝オールスターキャストと迫力の戦闘シーンが展開される大スペクタクル戦争巨編がデジタルリマスター版で発売!

©国際放映


――日清談判破裂して宣戦の御聖断下る!民族の興亡を賭けて陸に海に大進撃の忠烈大絵巻!



明治 27年8月1日。遂に日清両国間で宣戦が布告された。大本営が宮中より前線となる広島へ移転し、平壌攻略戦が開始される。日本軍は激戦の末に平壌を陥し、黄海海戦での大勝利で制海権を確保する。国内では、天皇・皇后が傷病兵の慰問などに心を尽され、国民の志気も高揚していった。そして日本軍は、山県・大山両大将が率いる兵力で旅順の攻略を開始。壮絶な戦いの末に旅順口を占領。さらに威海衛への進軍が開始され、闇黒の海面を修羅場と化す水雷夜戦により清国北洋艦隊を撃破した。ついに清国より講和が提案され、講和談判は日本に有利な結果をもって終了。しかし勝利の歓喜も束の間、露・仏・独の三国が、遼東半島の領有権放棄を日本に迫るのだった。圧倒的不利な世界情勢の中、平和を希う明治天皇が御聖断を下す。


監督:並木鏡太郎/総指揮:大蔵貢/製作:山梨稔/原作:大蔵貢/脚本:館岡謙之助/撮影:山中晋/美術:加藤雅俊/音楽:江口夜詩/助監督:土居通芳
出演:嵐寬寿郎、高倉みゆき、高島忠夫、宇津井健、中山昭二、天知茂、丹波哲郎、沼田曜一、細川俊夫、和田桂之助、明智十三郎、中村竜三郎、御木本伸介、舟橋元、天城竜太郎、若山富三郎



天皇・皇后と日清戦争 [DVD]

天皇・皇后と日清戦争 [ 嵐寛寿郎 ]

価格:2,475円
(2020/11/2 時点) 楽天ブックス

オリジナル予告篇収録|¥2,500(税抜)|本編121 分|カラー|シネスコ|モノラル|HPBR-775









<新東宝映画とは>

太平洋戦争終結の翌年1946 年(昭和 21 年)に大河内傳次郎、⾧谷川一夫、黒川弥太郎、入江たか子、藤田進、花井蘭子、山田五十鈴、原節子、山根寿子、高峰秀子が《十人の旗の会》を結成し、志を同じとする数百名とともに新東宝映画製作所を創業(会社登記上は1948 年創立)。ここに渡辺邦男や斎藤寅次郎らの映画監督も加わっていく。

記念すべき第1作は、市川崑が「中村福」の変名で監督した 1947 年の「東宝千一夜」。

初期は「煙突の見える場所」「銀座カンカン娘」「弥太郎笠」「恋文」など文芸・歌謡・時代劇を中心に製作され、溝口健二監督・田中絹代主演の「西鶴一代女」はヴェネツィア国際映画祭で国際賞を受賞した。

後期は大衆娯楽路線へ幅を広げ、史上空前大ヒットとなった「明治天皇と日露大戦争」、現在の欧州でも評価が高い「東海道四谷怪談」、邦画史上初めてのオールヌードシーンが話題となった「女真珠王の復讐」など幅広いジャンルの作品を続々と発表。稀代のプロデューサー大蔵貢の登場も功を奏し、800 本を超える作品を世に送り出した。

宇津井健、天知茂、菅原文太らはここからキャリアをスタートさせており、前田通子、三原葉子、万里昌代らの魅力的な女優も輩出している。

成瀬巳喜男、小津安二郎、渡辺邦男、マキノ正博、黒澤明らに加え、市川崑、中川信夫、後年カルトの帝王となった石井輝男などがその才能を開花していった。

後に“宙明サウンド”を生み出した渡辺宙明や、ショウ・ブラザーズで活躍しブルース・リーをサポートした撮影監督・西本正も多くの作品に参加している。

隆盛を誇った新東宝だったが、やがてテレビ時代が到来。次第に業績が悪化していく中、1961年(昭和36 年)を最後に映画製作から撤退となった。ちなみに、現在の成人映画会社「新東宝映画」は全く無関係な別会社である。



〇新東宝映画で製作された主な作品(既出を除く)

「野良犬」「細雪」「宗方姉妹」「愛染香」「ブンガワンソロ」「夜明け前」「女の一生」「ハワイ珍道中」「ノンちゃん雲に乗る」「日本ロマンス旅行」「恋愛ズバリ講座」「暴力五人娘」「戦艦大和」「潜水艦ろ号 未だ浮上せず」「人間魚雷回天」「軍神山本元帥と連合艦隊」「明治大帝と乃木将軍」「憲兵と幽霊」「人喰海女」「地獄」「裸女と殺人迷路」「人形佐七捕物帳・妖艶六死美人」「白線秘密地帯」
「肉体女優殺し 五人の犯罪者」「女王蜂」シリーズ「スーパージャイアンツ」シリーズ 「戦場のなでしこ」「女巌窟王」「半処女」「女の防波堤」「少女妻 恐るべき十六才」「黒い乳房」「海女の戦慄」



〇新東宝映画で活躍した主な監督(既出を除く)

伊藤大輔、五所平之助、清水宏、毛利正樹、稲垣浩、山本嘉次郎、島耕二、小田基義、並木鏡太郎、関沢新一、井上梅次、佐分利信、新藤兼人、内田吐夢、小野田嘉幹、土居通芳、石川義寛、近江俊郎、武部弘道



〇新東宝映画に出演した主な俳優(既出を除く)

嵐寛寿郎、若山富三郎、丹波哲郎、中山昭二、高島忠夫 、細川俊夫、川喜多雄二、美空ひばり、久慈あさみ、香川京子、左幸子、高倉みゆき、久保菜穂子、 池内淳子、大空真弓、三ツ矢歌子、原知佐子、北沢典子 、小畠絹子、三条魔子、若杉嘉津子

※参考リンク:新東宝映画データベース http://nipponeiga.com/shintoho/



Tagged