3階建て邸宅レストランを丸ごと使用!食事も楽しめる没入型リアル体験ホラーイベント「Last Order (ラストオーダー) ~美しい食事~」開催!本日3/12(土)より予約開始!

pick-up イベント・映画祭 オススメ



ここでしか体験できない恐怖・限定のコラボメニューを体感せよ。
没入型リアル体験ホラーイベント開催決定!



方南町おばけ屋敷オバケン (以下、オバケン/東京都杉並区)は2022年4月8日(金)より、新宿神楽坂の執事達がお迎えする邸宅レストラン シャブラン神楽坂との異例のコラボイベント「Last Order ~美しい食事~」を開催する。
イベントは本日3月12日(土)より予約開始(詳しくは公式サイトをご参照ください)






イベント公式サイトhttps://obaken-event.wixsite.com/last-order


◆本イベントの特徴は食事も楽しめる、イマーシブ(没入型)リアル体験ホラー。
ミッションをクリアするには、3階建ての邸宅レストランを探索しなければならない。
しかし、探索中に謎の【当主】に見つかってしまうと…。
邸宅にお仕えする執事の兄弟を取り巻く狂気を楽しんでほしい。



扉の先には狂気に満ちた世界が。


















ストーリー


学生時代からの友人、星宮碧(ホシミヤ アオイ)が失踪した。
碧とは月に一度は必ず食事に行っていた仲だ。彼はいつも笑顔で明るく、周りから慕われていた。そんな碧と最後に会ったのは6ヶ月前。
「兄さんがしばらく家に帰ってこないんだ…」
碧は兄の星宮奏(ホシミヤ カナデ)のことを心配していた。2人の両親は躾に厳しく、よく叱られていた彼のことを5つ歳上の奏が庇ってくれていた話は何度か聞いたことがある。

「職場から戻って来なくて…。連絡も繋がらないし、心配だから何度か会いに行ったけど様子が変だったんだ。」
そして、邸宅レストラン【シャブラン神楽坂】そこが兄の職場だと碧は教えてくれた。
「それが…そこに住み込みで働いてるみたいで、何を聞いても当主様に認められたんだよって…。あのままだと兄さんに二度と会えない気がして不安なんだ。もう一度だけ会いに行ってみるよ。」
それが碧とあなたの最後の会話だった。その後、何度電話しても繋がらず、連絡が返ってくることもなかった。ついに6ヶ月も碧と連絡が取れず、彼の兄である奏のことも心配になり、あなたはシャブラン神楽坂へ向かうことを決意した。


 

兄、奏の目的とは。












イベント限定コラボメニュー


公演中、メインの食事とミッション後の軽食をお召し上がりいただける。
メインの食事は選択したストーリーによって異なる全2種類。

 

指揮者の愛した、赤ワイン煮込みのミートシチュー

(サラダ、ドリンク付き)

メインメニュー:クラウンストーリー
指先まで溶けそうな濃厚シチューに思わずうっとり。
 




画家の見目麗しいデミグラスハンバーグ

(サラダ、スープ、ドリンク付き)

メインメニュー:マスカレードストーリー
目玉が落ちそうなほどジューシーなハンバーグ。
 


執事お手製のクッキー&焼き菓子

(ドリンク付き)


クッキーに紛れたおばけや猫でホッと一息。
参加者同士で感想を共有するお供にぴったりなメニュー。






 







イベント概要

【イベントタイトル】
Last Order ~美しい食事~

【日程】
2022年4月8日(金)~5月8日(日)まで
祝日を除く火・水 定休
※5月は2日(月)のみ定休

【時間】
平日:①13:00 ②15:00 ③18:00 ④20:00
土日祝:①11:00 ②13:00 ③15:00 ④18:00 ⑤20:00
1公演 約110分(集合から解散まで)

【定員】
1公演最大12名(各ストーリー6名ずつ)

【料金】
前売 8,000円(税込)
当日 9,000円(税込)
当日リベンジ 7,000円(税込)※食事あり
当日リベンジ 5,000円(税込)※食事なし

【会場】
シャブラン神楽坂
東京都新宿区中町14−2

【アクセス】
牛込神楽坂駅より徒歩約6分
神楽坂駅より徒歩約12分

【主催・企画制作】
シャブラン神楽坂

【演出】
方南町おばけ屋敷オバケン 






 







シャブラン神楽坂





神楽坂にたたずむアンティークな邸宅レストラン。






邸宅の中には、おしゃれな家具や調度品のあるフォトジェニックなお部屋が沢山御座います。





ウェイターである執事達が皆様に美味しいアフタヌーンティーやお食事をご提供いたしております。





レストラン営業の他にも、スタジオ利用やイベントスペースとしてもご利用頂けます。


 


[公式HP] http://chatblanc-kagurazaka.com/



















東京都方南町の閑静な住宅街で、2012年からはじまった本年10周年のお化け屋敷。
リピートできるストーリー構成、ミッションをクリアしないと先に進めない等、内容の斬新さから話題を呼び各種メディアにとりあげられた。廃キャンプ場で行われる「オバケンゾンビキャンプ」や、”古民家を丸ごと使用した”常設お化け屋敷「畏怖 咽び家」(いふむせびや)はSNSや口コミでも大きな話題となった。
その後、サンリオピューロランド、ワンピースタワーやテレビ局、スタジアム等様々な場所でホラーイベントやコラボイベントを行う。コロナ禍の環境でも、安心して自宅で楽しめるオンライン配信タイトルを続々発表。

今後もオバケンは時代に適応した”全世界の人々が楽しめるホラーエンターテインメント”を提供し続ける。



[公式HP] http://obakensan.com
[公式Twitter] http://twitter.com/obakensan(@obakensan)
[公式Facebook] http://www.facebook.com/obakensan






Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen + 13 =