新作『リゾートバイト』も期待のホラーの名手・永江二朗(『きさらぎ駅』)の原点!『心霊写真部』がニコ生ホラーで本日夜8時より配信!原作者プロデュースのホラーアニメ映画も5/26公開!

pick-up イベント・映画祭 オススメ 映画




伝説の“痙攣部”が帰ってくる!
ニコ生ホラー百物語で今晩放送


ニコニコ生放送では、ニコ生ホラー百物語にて、『きさらぎ駅』が大ヒットし、新作『リゾートバイト』も秋に公開される永江二朗監督の原点というべき、伝説的ホラー『心霊写真部 壱限目』『心霊写真部 弐限目』を本日5月13日(土)午後8時00分から配信される。
DVDは廃盤で、レンタルもほとんどされておらず、ニコ生ホラーでしか鑑賞できない貴重な傑作。
原作・脚本を務めた福谷修がプロデュースしたホラーアニメ映画『アムリタの饗宴』の5/26(金)公開を記念しての配信となる。
この機会にぜひとも視聴をお勧めしたい。



『心霊写真部 壱限目』『心霊写真部 弐限目』 一挙上映/ニコ生ホラー百物語



https://live.nicovideo.jp/watch/lv341150058




『心霊写真部』は“痙攣部”の愛称で親しまれ(劇中で部員たちが霊にとり憑かれ、その激しすぎる痙攣ぶりにコメント=ツッコミが殺到したため)、長年「ニコ生ホラー百物語」でカルト的な人気を誇るホラー・シリーズ。




原作・脚本は当サイト「cowai」の編集長でもある福谷修。『きさらぎ駅』『真・鮫島事件』でホラーファンにも人気が高く、名手・永江二朗監督とのコンビで、これまでに『心霊写真部 壱限目』『心霊写真部 弐限目』『心霊写真部 劇場版』『心霊写真部リブート』が製作された。





今回放送される、シリーズ第一作『心霊写真部 壱限目』と『心霊写真部 弐限目』は、DVDも廃盤となり、配信もなく、近年では、人気の火付け役となった「ニコ生」の放送でしか見ることができない。

当時の人気グラドル、中村静香が主演、戸田れいが共演し、一話約30分、計6話の連続ドラマ形式で放送。







【タイムスケジュール】

20:00~「心霊写真部 壱限目」(80分)
21:20~「心霊写真部 弐限目」(90分)

※生放送のため時間変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※それぞれの作品は前半無料視聴+後半「ホラー百物語」チャンネル(月額550円)の有料会員限定配信です。




特に、“痙攣部”というツッコミネタの原点となった第1話「廃墟できもだめし」をはじめ、見せ場の多い(ツッコミどころも多い)第3話「心霊プリクラ」や第4話「落ちる女」、スプラッター強めの第5話「うしろの手」、某実話怪談ドラマにも引用された第6話「黒いおともだち」などが人気が高い。
皆さんもニコ生でツッコミを入れながら楽しんでほしい。



ままいまいかまいかい毎回毎回
レイチェルこと、初代りり先輩役の戸田れい
あまりにも激しすぎる“痙攣”から伝説が生まれた部長こと、伊藤陽佑(デカグリーン)
“師匠”のコメントが殺到する、何でも知ってる謎の美少女(倉内沙莉)




第4話「落ちる女」
第5話「うしろの手」
第6話「黒いおともだち」






原作・脚本の福谷修のプロデュース最新作
ホラー・アニメ映画『アムリタの饗宴』『アラーニェの虫籠<リファイン版>』が5/26(金)公開!





映画公式サイト
https://www.amrita-movie.com/















『きさらぎ駅』に続く、永江二朗監督の最新作は

“FINAL OF 都市伝説“『リゾートバイト』!今秋公開決定!

伊原六花




『リゾートバイト』とは2009年に「ホラーテラー」(怖い話投稿サイト)に初投稿、その後「2ちゃんねる」に再投稿されると、そのあまりの恐さと秀逸な展開で一気に話題となった作品だ。
“禁忌の儀式”、“人外の存在”、“人間の業”などすべてのホラー要素が凝縮されており、
多くの人々にネット都市伝説の集大成として現在まで語り継がれている。
まさに“FINAL OF 都市伝説“といっても過言ではない。

そんな“FINAL OF 都市伝説“『リゾートバイト』を、スマッシュヒットを記録した『きさらぎ駅』の永江二朗監督をはじめとするスタッフが再結集し、恐怖と驚きの仕掛け満載の映画を製作する。
主演を務めるのはバブリーダンスで注目され、女優として活躍が著しい伊原六花。
そして…2023年秋に全国にて公開することが決定した。





とあるビーチリゾート地にある小さな民宿のアルバイトで訪れた大学生・内田桜を演じる伊原六花は2017年に大阪府立登美丘高校ダンス部のキャプテンとして「バブリーダンス」で大きな話題を集め、その後女優としてデビューして数々のドラマ、映画に出演。
昨年もドラマ「シコふんじゃった!」(Disney+)で主演を務め、本年もドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」(TBS)にも出演。
さらに、2023年後期NHK連続テレビ小説「ブギウギ」に出演が決定し、話題作への出演が続き注目を集めている。

本作は5月から岡山県にて撮影開始される。








【『心霊写真部』ストーリー】





ごくごく普通の生活を送っていた高校生、二宮佳夕は、ふとしたきっかけで写真部に入部することになる。
しかしこの写真部は普通とは違っていた。それは“心霊写真部”。写真部のサイトに送られてくる心霊写真。
佳夕は、同じ心霊写真部のリリ・牧村とともに調査を進める中で、心霊写真1枚1枚に隠された、恐ろしい事実の数々を目にしていく・・・。






『心霊写真部 壱限目』

第1話「廃墟できもだめし」
第2話「カラオケボックスの顔」
第3話「心霊プリクラ」


『心霊写真部 壱限目』

第4話「落ちる女」
第5話「うしろの手」
第6話「黒いおともだち」

【キャスト】
中村 静香、戸田 れい、伊藤 陽佑、倉内 沙莉、松田 祥一

【スタッフ】
監督:永江 二朗、脚本・原作:福谷 修 「心霊写真部」(竹書房文庫)









今回は放送されない完結編『心霊写真部 劇場版』
そして新生版『心霊写真部リブート』もオススメ



『心霊写真部 劇場版』




初めて『心霊写真部 壱限目/弐限目』を見た人は、最終話(第6話)で謎が解明されず、一番良い所で終わっていることに驚くだろう。

これは、元々、『心霊写真部』は全12話の予定で、『参限目』『四限目』も製作されるはずだったが、DVDの売り上げがあまりにも悪く、あえなく打ち切りに。

その後、ニコ生ホラーで人気を得て、「続きが見たい」という声に押されて、クラウドファンディングを実施。目標額の五倍以上の支援金を集めて、『壱限目』『弐限目』の五年後に、見事、『心霊写真部 劇場版』として続き(完結編)が製作されたのだ。


『心霊写真部 劇場版』




キャストは、佳夕役が中村静香から奥仲麻琴に、りり役が戸田れいから上野優華にバトンタッチしたものの、部長役の伊藤陽佑が続投。他に、後に「魔進戦隊キラメイジャー」のキラメイピンクでブレイクする工藤美桜が「“エンジェル様”の心霊写真を撮影したメンヘラ中学生」でゲスト出演、さらにりり先輩の戸田れいも刑事役で特別出演している。

また、『劇場版』の余勢で製作された『心霊写真部リブート』も、『壱限目』のパロディや、「コワすぎ!」へのオマージュなど、ニコ生ホラーを見た後なら、間違いなく楽しめるネタが山盛りだ。




『劇場版』はBlu-rayAmazon Prime Videoなどの配信で、『リブート』もAmazon Prime Videoなどの配信で鑑賞できる。




『心霊写真部 劇場版』Blu-ray





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

17 − 11 =