タイ洞窟遭難事故の知られざる舞台裏とは!?2019年アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞監督が描いた話題作『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』 2/11(金・祝)公開!

pick-up オススメ 映画


アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門受賞『フリーソロ』(18)
エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ&ジミー・チン監督最新作


救出不可能と言われた「タイ洞窟遭難事故」の緊張感溢れる舞台裏を描いたドキュメンタリー映画『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』が 2022 年 2 月 11 日(金・祝)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開される。

監督は、『フリーソロ』(18)で2019年アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞したエリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィとジミー・チン。













救出不可能と言われたタイの洞窟遭難事故
奇跡の救出劇、緊迫の舞台裏とは―


2021年のトロント国際映画祭で最高賞にあたる観客賞を受賞し、今年10月にアメリカで公開されるとたちまち話題を呼び、5館でのスタートから560館に広がる大ヒットとなったドキュメンタリー『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』(原題:THE RESCUE) が2022年2月11日(金・祝)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開される。

2018年6月23日、サッカーチーム「ムーパ(イノシシ)」に所属する少年12 人がサッカーの練習後、コーチ同行のもとタイ北部チェンライ県のタムルアン洞窟探検に入った。しかしその日は豪雨により洞窟が浸水し、出入り口が塞がれてしまった。少年たちは帰宅できなくなり、不審に思った家族から行方不明と報告され、捜索作業が始まった。少年たちは洞窟の入り口から約5キロ入った場所に取り残されていることが確認されたが、洞窟内は増水し救助は不可能と思われた。タイ海軍特殊部隊、米軍特殊部隊に加えて各国から応援が入り数千人が集まったが、洞窟ダイビングは死のリスクが高く、特殊技能が必要であるため、少年たちの救出活動は進まない。そこで世界各地から集められたのは、民間の洞窟ダイバー達だった。彼らを中心にした決死の救出作戦が始まる―。









日本の劇場公開に併せて素材を4K化
本年度アカデミー賞の呼び声も高い注目作


本作は、『フリーソロ』(18)で2019年アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞したエリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィとジミー・チン両監督が、不可能と思われた救出劇の詳しい内容を明らかにしながら、洞窟探検のエキスパートたちの果敢な挑戦と功績を映し出したドキュメンタリー。

ダイバーたちにとっても危険と隣り合わせの状況で、様々な困難が降りかかる綱渡りのような救出作戦に思わず息を呑む。
ドキュメンタリーでありながら、息もつかせぬ緊張感が続き、エンターテイメントとしての面白さも兼ね備えている。

今まで明かされなかった貴重な内部映像や関係者へのインタビューに加え、VFXを駆使して洞窟救助の全貌を3Dで描いたリアルな再現映像の撮影も行い、リアリティを追求。
世界中から救助のために集まった民間ダイバーたちの人間性や勇気、団結力にスポットを当てたことで深い感動を呼ぶドキュメンタリーに仕上がった。

今回、日本の劇場公開に併せて素材を4K化したことでさらに臨場感が増した圧巻の映像になっている。

本年度アカデミー賞の呼び声も高い、話題のドキュメンタリー『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』は、2022年2月11日(金・祝)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開。









【作品概要】

2021年/アメリカ/ドキュメンタリー/原題:THE RESCUE/107分/ビスタ/5.1ch
監督:エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ ジミー・チン 撮影:デヴィッド・カッツネルソン イアン・シーブルック
音楽:ダニエル・ペンバートン 編集:ボブ・アイゼンハルト 日本語字幕:渡邊一治 
配給・宣伝:アンプラグド © 2021 NGC NETWORK US, LLC. All Rights Reserved.

公式サイト:unpfilm.com/rescue-movie/

※上映には 4K DCP を使用しますが再生環境により 2K 等にコンバートされた上映となります。


2022 年 2 月 11 日(金・祝)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開







【関連作品】


THE CAVE ザ・ケイブ レスキューダイバー決死の18日間 [DVD]




Amazon Prime Video

THE CAVE ザ・ケイブ レスキューダイバー決死の18日間(字幕版)






Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

20 + 15 =