神木隆之介「お願いします!」【メイキング&新たな本編カット解禁】CLAMP原作、蜷川実花×神木隆之介 × 柴咲コウ W主演、映画 『ホリック xxxHOLiC』4/29(金)公開!

pick-up オススメ 映画




究極に妖しく美しい、新体感ビジュアルファンタジー
CLAMP原作、映画 『ホリック xxxHOLiC』4月29日公開!



CLAMPの累計1400万部を突破した大ベストセラー同名コミックを、蜷川実花監督(『ヘルタースケルター』『Dinerダイナー』)、神木隆之介 × 柴咲コウ W主演キャストで映画化する映画『ホリック xxxHOLiC』が4月29日(金)公開される(松竹、アスミック・エース共同配給)。
この度、初披露となる本編カットやメイキングを盛り込んだ、劇場幕間映像が解禁された。



©2022 映画「ホリック」製作委員会 ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社




人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えてしまう孤独な高校生・四月一日(ワタヌキ)。その能力を消し去り普通の生活を送りたいと願う四月一日は、ある日、一羽の蝶に導かれ、不思議な【ミセ】にたどり着く。「どんな願いも叶えてあげる。ただし、そ れに見合う対価をいただく」。妖しく美しい【ミセ】の女主人・侑子(ユウコ)は、四月一日の願いを叶えるために、彼の“一番大切なもの”を差し出すように囁くのだがーーー?!












新たな本編カット&メイキング初出し!
『ホリック xxxHOLiC』劇場幕間映像(メイキング&コメント編)解禁!






今回解禁される映像は、先日解禁された特報映像にはない新たに公開となる本編映像に加え、撮影中のメイキングがふんだんに盛り込まれた、ファン必見の特別仕様!

四月一日を演じた神木隆之介や侑子を演じた柴咲コウが、妖しく豪華に彩られた【ミセ】のセット内で蜷川監督から直接演出を受けている様子や、神木、松村、玉城の同級生3人組が制服姿で和気あいあいと本当の同級生のように笑い合う様子、撮影オールアップの際の集合カットなど、ここでしか見ることができない現場での様子が公開されている。

更に、神木、柴咲、監督本人によるインタビューも使用され、「実花さんの脳内を完全に再現したい」「夢の世界のような一幕でしたね」のコメントの通り、CLAMPが生み出した妖しく美しい世界観が、蜷川監督の手によって圧倒的映像美で映画として昇華されている様子が見てとれる。

映像の最後には、神木からの「お願いします!」メッセージもあり、今後解禁される情報からも目が離せない仕上がりとなっている。




©2022 映画「ホリック」製作委員会 ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
©2022 映画「ホリック」製作委員会 ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社









『ホリック xxxHOLiC』ストーリー



どんな願いも叶えてあげる。
ただし、それに見合う代償が必要—————
ここは心の奥に潜む願いを何でも叶える【ミセ】。さあ、あなたの願いは?

人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えてしまう孤独な高校生・四月一日(ワタヌキ)。その能力を消し去り普通の生活を送りたいと願う四月一日は、ある日、一羽の蝶に導かれ、不思議な【ミセ】にたどり着く。
「どんな願いも叶えてあげる。ただし、それに見合う対価をいただく」。妖しく美しい【ミセ】の女主人・侑子(ユウコ)は、四月一日の願いを叶えるために、彼の“一番大切なもの”を差し出すように囁く。四月一日は、侑子のもとで暮らし【ミセ】を手伝うように。やがて同級生の百目鬼(ドウメキ)やひまわりとも仲を深めていき、悩みを抱えた人々と出会ううち、想像を超える大事件に巻き込まれていく――!







INTRODUCTION

累計 1400 万部超!
CLAMP の伝説的大ヒットコミック初実写映画化!



xxxHOLiC Omnibus 1




人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えてしまう孤独な高校生・四月一日(ワタヌキ)。その能力を消し去り普通の生活を送りたいと願う四月一日は、ある日、一羽の蝶に導かれ、不思議な【ミセ】にたどり着く。「どんな願いも叶えてあげる。ただし、それに見合う対価をいただく」。妖しく美しい【ミセ】の女主人・侑子(ユウコ)は、四月一日の願いを叶えるために、彼の“一番大切なもの”を差し出すように囁くのだがーーー?!

原作は、耽美的なビジュアルで超常現象を描き、カリスマ的な存在となっている創作集団・CLAMPの大ベストセラー同名コミック。
ヤングマガジンで連載され(2003年~2010年)、単行本の売り上げは累計1400万部を突破。これまで小説化・アニメ化・実写ドラマ化・舞台化をされてきた超人気コミックが、待望の初実写映画化!









監督:蜷川実花×神木隆之介 × 柴咲コウ W主演!




監督に挑むのは、日本を代表するトップクリエイターであり、世界屈指の写真家である、蜷川実花




2019年に『Dinerダイナー』『人間失格 太宰治と3人の女たち』という全くタイプの違う監督2作品がヒットし、2020年には、Netflixオリジナルドラマ「FOLLOWERS」が世界190か国で配信されるなど、映像作品でも目を瞠る実績を残している。刊行当時から原作のファンで、約10年にわたり映画化を熱望し構想を温めてきたという蜷川。その絵柄の美しさが熱い支持を集めている唯一無二なCLAMPの世界を、艶やかで華やかな、誰をも魅了する圧巻ビジュアルで映像化する!


Diner ダイナー[Blu-ray通常版]




高校生・四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)を演じるのは、数々のヒット作・話題作に主演する実力派俳優・神木隆之介。人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えるという特殊な能力のせいで人と距離をとり、普通の生活を送りたいと願っている孤独な青年役を繊細に、力強く、演じ切る。本作ではVFX満載のアクションにも挑戦、“アヤカシ”との対決シーンにも要注目!


©2022 映画「ホリック」製作委員会 ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社




どんな願いも叶えるという不思議な【ミセ】の女主人・壱原侑子(イチハラ・ユウコ)を演じるのは女優・歌手・レトロワグラース代表と様々な顔を持ち、第一線で活躍し続ける柴咲コウ。四月一日の能力を見抜き、対価と引き換えに彼の願いを叶えようと申し出る妖しく美しい女性を、そのエキゾチックな美貌と卓抜した演技力で体現する。


©2022 映画「ホリック」製作委員会 ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社








監督:蜷川実花

出演:神木隆之介 柴咲コウ
松村北斗 玉城ティナ DAOKO モトーラ世理奈

原作:CLAMP「xxxHOLiC」(講談社「ヤングマガジン」連載)

脚本:吉田恵里香

製作:映画「ホリック」製作委員会 配給:松竹 アスミック・エース

©2022 映画「ホリック」製作委員会 ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

公式サイト:xxxholic-movie.asmik-ace.co.jp

Twitter:@xxxHOLiC_movie

Instagram: @holic_movie.official



2022 年 4 月 29 日(金・祝) 全国ロードショー





Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nine − six =