【読者プレゼント】『X エックス』公開記念➁映画ポスター二種類セットでプレゼント!さらに「タイ・ウェスト監督特集」も!

pick-up オススメ 映画 特集



96%フレッシュ!“今年最高評価のホラー映画” ―Rotten Tomatoes
『ミッドサマー』の A24 が仕掛ける真夏のエクストリームライド・ホラー



日本でもスマッシュヒットを記録した『ヘレディタリー/継承』『ミッドサマー』を手掛けた最注目スタジオA24が贈る最新ホラー『X エックス』が本日7月8日(金)より、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で公開される。

この度、本作の公開を記念して、読者プレゼントして、『X エックス』ポスター二種類セットを抽選で1名様にプレゼントします。(応募方法はこの後に掲載)

さらに「タイ・ウェスト監督特集/デビュー作以来、ホラーにこだわり続ける注目の気鋭の魅力を解剖!」を掲載する。



ポスターB



全米で公開されると、ホラー界の重鎮スティーヴン・キングや、『ラストナイト・イン・ソーホー』のエドガー・ライトが本作への熱い支持を表明。アメリカの映画レビューサイトRotten Tomatoesでは96%フレッシュを達成し「今年最高評価のホラー映画」と評価された。有力映画サイトでも「狂ったように面白い!」(Bloody Disgusting)、「恐怖のアトラクションのような映画」(Variety)、「血まみれでメチャクチャ楽しい映画」(The A.V. Club)などの絶賛評で迎えられ、さらに本作が3部作になることが発表されると、A24映画として初のシリーズ化作品としても注目を集めている。




ポスターA(ミア・ゴス)














『X エックス』公開記念!
映画ポスター二種類セットを抽選で1名様にプレゼント!!



©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.


<応募方法>

応募締め切りは2022年7月17日(日)
応募方法は、WEB映画マガジン「cowai」twitter公式アカウント(@cowai_movie)をフォローし、該当するプレゼント記事ツイート( https://twitter.com/cowai_movie/status/1546157788887678977 )をRTしてください(すでにフォローされている方は、ツイートのRTのみで結構です)。


<抽選結果>

締め切り後に抽選を行い、当選された方に「cowai」公式TwitterアカウントよりDMで通知、発送させていただきます。
(諸般の事情や、災害等やむを得ぬ事情で発送が遅れる場合があります)



皆様のご応募お待ちしています!


【応募の注意点】

〇当選後に住所の送付が可能な方のみご応募ください(日本国内のみ有効)。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
〇当選品は映画配給会社よりご提供いただいたプロモーション目的の非売品扱いとなります。このため、傷や汚れ等があっても交換はできませんので、ご了承ください。
※非売品につき転売目的のご応募は禁止とさせていただきます。
〇抽選結果や抽選経過に関して個別のお問い合わせには応じられませんので、あらかじめご了承ください。



©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.




読者プレゼント第一弾は7/13(水)締め切り
オリジナルステッカーを抽選で10名様にプレゼント!













【特集】
デビュー作以来、ホラーにこだわり続ける注目の気鋭
タイ・ウェスト監督作品の魅力を解剖!




『X エックス』©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.




Profile


1980年10月5日、アメリカ・デラウェア州ウィルミントン生まれ。ニューヨークのスクール・オブ・ビジュアル・アーツで映画製作を学ぶ。2005年に『The Roost』で長編映画監督デビュー。『The House of the Devil』(09)を監督し、メディアから「この10年で最も素晴らしいホラー映画の1本」と高く評価される。ホラー映画界のカリスマであるイーライ・ロスがプロデューサーを務めた『サクラメント 死の楽園』(13)がヴェネツィア国際映画祭でプレミア上映。
主な監督作に『キャビン・フィーバー2』(09)、『インキーパーズ』(11)、『V/H/Sシンドローム』(12)、『ABC・オブ・デス』(12 ※アンソロジー) 、『サクラメント 死の楽園』(13)、『バレー・オブ・バイオレンス』(16)などがある。俳優としても活躍する。






『The Roost』(2005/日本未公開)

すべての原点、長編映画監督デビュー作


日本未公開。DVDは中古の輸入盤のみ流



タイ・ウェスト監督の長編映画監督デビュー作。
4人の若者が結婚式に向かう途中、謎めいた農場に迷い込み、様々な生き物やゾンビに襲われる。

『死霊のはらわた』を思わせる超低予算インディーズ体制で撮られ、すでに80年代B級ホラーのごった煮テイストあふれる作品。

“田舎で恐怖の一夜を過ごす若者たち”というシチュエーションをはじめ、“老夫婦”や“警察”の登場、『サイコ』や『悪魔のいけにえ』の影響など、『X エックス』に通じる要素も散見される。










『The House of the Devil』(2009/日本未公開)

メディアから「この10年で最も素晴らしいホラー映画の1本」と高く評価され、
注目を集めた第三作




Blu-ray、DVDは輸入盤のみ流通。




1983年、大学生サマンサ・ヒューズは古い屋敷での奇妙なベビーシッターの仕事を引き受ける。しかし、その仕事には恐ろしい秘密が隠されていた。やがて彼女が屋敷の中を探索するが……。

言われなければ、1980年代のB級ホラー映画と勘違いするほど、雰囲気を徹底して再現している(正直、80年代にこだわりすぎたせいか、展開もややゆったりとした感じ)。

『悪魔の棲む家』『サスペリア』『チェンジリング』『たたり』『暗闇にベルが鳴る』などのエッセンスもふんだんに盛り込まれ、“屋敷ホラー”としても見るべき点が多い(ポスター・ビジュアルも『悪魔の棲む家』+『サスペリア』ですね)。

『X エックス』とはまた異なる、タイ・ウェストの才能の幅広さがうかがえる。












『キャビン・フィーバー2』(2009)

適度な笑いと下品なグロ描写、容赦ないバイオレンスはまさに「X エックス」の原点。




DVDは廃盤。中古のみ流通。



イーライ・ロスの出世作となった第一作の正当な続編に抜擢された。
適度な笑いと下品なグロ・スプラッター描写、容赦ないバイオレンス、そして70年代・80年代ホラーへの過剰なオマージュは、まさに『X エックス』の原点。
中でも、クライマックスの『キャリー』のパロディが徹底していて素晴らしい。ラストも『悪魔のいけにえ』風。


【ストーリー】
郊外の道路でスクールバスが血まみれの生物をはね飛ばす。捜査にあたった警官はシカの残骸だと判断するが、実はそれは森のキャビンの最後の生き残り、ポールの死骸だった…。一方、町では高校最後のパーティ“プロム”が今にも始まろうとしていた。片思いのキャシーからデートを断られたジョンも、親友アレックスとプロムにやってくる。その頃、町のカフェで食事中の男が突然倒れ、全身から血を吹いて悶死する。森のキャビンを襲った恐怖の病原菌が町の人々を蝕み始めていたのだ。プロム会場では何も知らない若者たちがパーティに夢中になっていたが、突然一人が苦しみ出すや、全身血まみれで倒れる男女が続出。会場は狂気の地獄へと姿を変えていく…!














『インキーパーズ』(2011/劇場未公開)

『シャイニング』+『サイコ』の幽霊ホテル探索ホラー


DVDは廃盤。国内は中古か輸入盤のみ流通。


イーライ・ロスが絶賛したことで注目された幽霊ホテル探索ホラー。2011年トロント・アフターダーク映画祭、特別賞(ファンズ・チョイス賞)受賞。
内容は、プチ『シャイニング』風ながら、カギを握る地下室は思いっきり『サイコ』テイストで一部BGMも酷似。
『X エックス』にもあった、ヒロインがベッドで寝ていると隣に誰かが……という絶叫シチュエーションも登場。


≪STORY≫
ニューイングランドの街にたたずむ古びたホテルが、その長い歴史に幕を下ろそうとしていた。ここでは昔、ある女性が結婚式当日に新郎に捨てられ、客室で首吊り自殺を図るという悲しい出来事があった。その日以来、花嫁衣装をまとった女性の幽霊が、新郎を探すかのように廊下をうろつきまわる姿を多くの客が目撃してきたという。そんなホテルを、閉館までの期間管理することになった、従業員のクレアとルーク。2人は興味本意から、幽霊の証拠を掴もうと調査に乗り出すのだった。そして、何も起きないまま数日が過ぎたある夜。誰も居ないはずのロビーからピアノの音色が響き渡り、地下室からはクレアを呼ぶ謎の声が。クレアはその声に導かれるかのように、謎の地下室へと続く、固く閉ざされた扉をあけてしまう…。











『V/H/Sシンドローム 』(2012)

オムニバス投稿POVホラーの人気作。
タイ・ウェストは夫婦の異様なドラマの第二話を監督。
Amazon prime videoほかにて配信中




Amazon prime videoで配信中。Blu-ray、DVDは廃盤。




世界NO.1ホラーサイト「Bloody Disgusting」が満を持して放つ、究極の恐怖体験。日本の「呪いのビデオ」にも通じる人気モキュメンタリ―・ホラーの第一作。

『サプライズ』の…というより、『ゴジラVSコング』で人気監督に出世したアダム・ウィンガードら気鋭の監督が参加。
タイ・ウェストは第二話「SECOND HONEYMOON」を監督。新婚夫婦に忍び寄る奇妙な女の影…。30分の短編ながら、ミステリアスで緊張が途切れない演出と、クライマックスの残酷描写で、強い印象を残す。















『ABC・オブ・デス』(2012)

26人の気鋭監督が参加した人気オムニバス・ホラー第一作。
タイ・ウェストは『流産』を監督。




Blu-ray、DVDは廃盤。中古と輸入盤のみ流通。



世界中から集められた気鋭のフィルムメーカー26人が、振り分けられたアルファベットをテーマにして、「死」を描く人気オムニバス・ホラーの第一作。

タイ・ウェストは『M is for Miscarriage/流産』を監督。わずか1分30秒の短さだが、謎あり、グロありの凝縮された内容。














『サクラメント 死の楽園』(2013)

全編P.O.V.で戦慄の事件を体感する衝撃のドキュメンタル・ホラー! 


Amazon prime videoほかにて配信中。Blu-ray、DVDは中古か輸入盤のみ流通。


1978年に全世界を震撼させたカルト教団“人民寺院”の信者による集団自殺事件をモチーフに、タイ・ウェストが手掛けた、緊迫感みなぎるPOV方式のドキュメンタル・ホラー(イーライ・ロスが脚本、製作)。


[内容解説]
ある日、連絡が途絶えていた妹から奇妙な手紙を受け取ったパトリック。
彼は過激な取材スタイルのVICE社のサムとともに、とある共同体へと潜入取材を敢行する。
「エデン教区」と名付けられたその場所は皆幸せそうに暮らしており、妹も無事だった。
彼女は、ここで豊かな生活ができるのは“ファーザー”のおかげだと話す。
しかし、平和に見える<地上の楽園>だったが、不可解な空気が見え隠れし始める。
彼らは取材を装い、妹を救い出そうとするのだが…。











『バレー・オブ・バイオレンス』(2016/劇場未公開)

ホラーの雄、ブラムハウスとタッグを組み、
二大豪華キャストの競演で、まさかのウェスタン!
しかしホラーファンも必見の異色作!


劇場未公開。DVD発売中。Amazon prime video他にて配信中。




『ハロウィン KILLS』『フォーエバー・パージ』『ブラック・フォン』と話題作を次々と手掛けるジェイソン・ブラムとタッグを組み、イーサン・ホーク、ジョン・トラボルタという二大スターの豪華競演で、タイ・ウェストが撮り上げたのがまさかのウェスタン!しかも日本では劇場未公開のDVDスルー。

しかし、さすがにこの面々だけに一筋縄ではいかない内容。
二大スターの“死闘”も全く予想だにしない驚愕ものだし、愛犬を殺された復讐に男たちを容赦なく惨殺しまくる主人公の歪み具合もすごい。
マカロニウェスタンを意識したような、タイ・ウェストらしい残酷描写も見事で、ホラーファンこそ見てほしい作品だ。










『X エックス』
INTRODUCTION


1979年、テキサス。
映画で一攫千金を狙う野心むきだしの映画クルーたち。

彼らが撮影のために訪れた古びた農場、
そこは史上最高齢の殺人鬼夫婦が棲む場所だった―。


©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.




本作『X エックス』は、それぞれの野望を抱き青春を謳歌する若者たちが田舎を訪れ、殺人鬼に襲われるという正統派ホラーの展開を受け継いだ、夏にピッタリのハラハラ・ドキドキが止まらないエクストリームライド・ホラー!

ホラー、スリラー、スラッシャー・ムービーなどのジャンル映画、アメリカン・ニューシネマ、成⼈映画にいたるまで70年代、80年代のあらゆる映画へのオマージュをふんだんに盛り込んでいる。


©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.




本作の史上最高齢の殺人夫婦・パールとハワードは、テキサスを舞台にした『悪魔のいけにえ』のレザーフェイス、『IT/イット』シリーズのペニーワイズ、『13日の金曜日』シリーズのジェイソンなど、連綿と続いてきた《ホラー映画界》の殺人鬼の系譜を受け継ぐ、遅すぎた・・・いや、老いすぎた”ルーキー”!!


©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.




試写をみた評論家陣からは、本作の最高齢の殺人夫婦パール&ハワードは、1970年代、漂流者やホームレスを雇った農場で次々と殺戮した、実在する史上最高齢の死刑カップル、レイ&フェイ・コープランドがモデルになっているのでは!?という説も飛び出している。続編では、若かりし頃のパールの前日譚が描かれることが既に決定している。
はたしてこの老夫婦は、なぜここまで執拗に若者たちを残虐するのか・・・その理由はぜひ劇場で確かめてほしい。


©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.










<STORY>

©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.




1979年、テキサス。女優のマキシーンとそのマネージャーであるウェイン、ブロンド女優のボビー・リンと俳優のジャクソンは自主映画監督の学生RJと、その彼女で録音担当の学生ロレインと映画撮影のために借りた農場へ向かう。映画のタイトルは「農場の娘たち」。この映画でドル箱を狙う――6人の野心はむきだしだ。農場で彼らを待ち受けたのは、みすぼらしい老人ハワード。彼らを宿泊場所として提供した納屋へ案内する。一方、マキシーンは、母屋の窓ガラスからこちらを見つめる老婆と目が合ってしまう……。





©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.













【作品情報】




監督・脚本:タイ・ウェスト
出演:ミア・ゴス、ジェナ・オルテガ、ブリタニー・スノウ、スコット・メスカディ(キッド・カディ)、
マーティン・ヘンダーソン、オーウェン・キャンベル、ステファン・ウレ
提供:ハピネットファントム・スタジオ、WOWOW 配給:ハピネットファントム・スタジオ 原題:X
©2022 Over The Hill Pictures LLC All Rights Reserved.

公式 HP: https://happinet-phantom.com/X/
公式 twitter:@xmovie_jp

提供:ハピネットファントム・スタジオ、WOWOW|配給:ハピネットファントム・スタジオ
原題:X|R15+|2022 年|アメリカ映画|上映時間:105 分




7 月 8 日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開









【過去の記事】









【関連作品】





【ジェナ・オルテガ出演ホラー】

スクリーム(2022) ブルーレイ+DVD [Blu-ray]




【A24製作ホラー】

ヘレディタリー 継承 [Blu-ray]




ミッドサマー 通常版 [Blu-ray]



【わかりやすいオマージュ作品】


サイコ 4K Ultra HD+ブルーレイ[4K ULTRA HD + Blu-ray]




シャイニング 4K ULTRA HD & HD デジタル・リマスター 北米公開版 (2枚組) [Blu-ray]




悪魔のいけにえ 公開40周年記念版 [Blu-ray]







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen − ten =