日本一の事故物件サイトの管理人、大島てるインタビュー!大反響!新番組『大島てる おとなの癒し旅』3/12(土)配信開始!奥多摩“癒し”旅、事故物件の話も

pick-up WEB インタビュー・コメント オススメ



独占配信『大島てる おとなの癒し旅』
「ファミリー劇場 CLUB」にて、3月12日(土)12:00 より配信スタート!
出演:大島てる、田中俊行ほか ゲスト:深津さくら、長谷川晏巳(あみ)


 日本一の事故物件サイト 「大島てる」の管理人である大島てるの新番組『大島てる おとなの癒し旅』を、配信サービス「ファミリー劇場CLUB」にて、3月12日(土)より配信開始する。
 
 この度、番組の配信開始を記念して行われた「大島てる取材会」の模様を紹介する。





事故物件サイト「大島てる」だけでなく、本人も各種メディアへの露出が多いながらもその素顔を知る人があまりいない大島てる。誕生月となる3月に、日々事故物件という物騒なものを扱う大島てるに癒し旅というプレゼントを贈るオカルトコレクターの田中俊行とともに 、「癒し」をテーマにした旅をお届けする。




また、配信日の当日の夜、大島てるのオンライン誕生日会@ ZOOMを19:00より開催。
オンライン誕生会のゲストとして、徹底的なフィールドワークから紡がれる絶品ヒトコワ怪談の語り手・村田らむと自身の実体験で聞く人を凍らせる怪談クイーン・松嶋初音の出演が決定!
有料会員登録後、プレゼントページから応募した全員が参加可能。












大島てるが明かす、奥多摩“癒し”旅の舞台裏!
「とても贅沢な経験」そして、事故物件にまつわる話も……





ロケ収録は先月2月上旬。番組のプレゼンターでオカルトコレクターの田中俊之から、まもなく44歳を迎える大島へ長年のお付き合いの感謝と慰労を込めて「癒し」をテーマにした旅行をプレゼントされる。

都内とだけ案内された大島が連れていかれたのは、ギリギリ東京都内となる「奥多摩」。


©オカルトエンタメ大学




ロケを振り返って「今月44歳になりますが、こんな番組としてお祝いしていただいたことがないので、とてもありがたかったです。そもそも、それほど誕生日について公表していなかったので、私的にはお祝いはあったりしましたが、そろそろ長生きという面で嬉しくなってきましたね」と語る。





田中俊之については「出会いは、田中さんがやっていた音声サービスのコンテンツ。そこでボクの悪口を言っていたのが始まりで、そんな第一印象はともかく(笑)、単発のイベントやテレビの特番でご一緒したり、田中さんの東京での新居にお祝いをもって伺う機会を番組でしたり。芸人さんではないんですが今日時点の評価はとても面白い方だと思っています。各方面に重宝される理由が分かった気がします」と旧知の仲である田中に信頼を寄せる大島に、意外な二人の親密さが伺える。


©オカルトエンタメ大学




都内に住む大島は、実は初めての奥多摩訪問。初めて訪れた奥多摩で、二人で川釣りにチャレンジ。「今まで釣りを経験したことはありますが、一度も釣れたことがなかったです。ちゃんと釣れたのは初めてでした。釣れるという経験も初めてで、でも番組が釣れるようにしてくださったんですが(笑)、釣れた瞬間の引きがこうなんだとか、その釣れた魚をさばいたり、この年になっても人生初体験が、この旅の一日の中で何度も体験出来たことは貴重だったと思います」と初体験が目白押しだったロケを振り返る。


©オカルトエンタメ大学




川釣りを体験した大島と田中は、そこで釣れた魚を料理し暖を囲む。ロケでは、「ヤマメ」のお刺身を体験。大島は「珍しい生き物を食べるのが好きなので、それが自分にとっての“癒し”」とまさに癒される瞬間だったと語る。


©オカルトエンタメ大学











「何泊もした気分になるくらいの“癒し”旅。男同士で背中を流し合うと
いう体験は、この先に一生無いと思います(笑)」


©オカルトエンタメ大学




ロケを通して注目して欲しいポイントについて、田中と二人で温泉入浴を挙げ「男同士で背中を流し合うという体験は、この先に一生無いと思います(笑)。この番組が無かったらそんなことしないだろうな、と思いますね」と笑いながらロケを振り返った。


©オカルトエンタメ大学




また怪談師が二名ゲストとして登場し、大島へ「怪談話」をプレゼントする田中。突然の登場に驚く大島は「いつも誰かの怪談のあとに自分が話すことが多くて、自分が話す内容について考えているので、ほかの誰かのお話を聞き入ることがあまり無かった」と驚き、怪談話を真正面で聞くことがない大島にとっては、「とても贅沢な経験」と語った。


 


今回の取材会で「事故物件」にちなんだお話も披露。「ある小型コンビニチェーンが事故物件の近くにある、と言われています。ある霊能者がサイトを見てみつけて報告をいただきボクも気づいたことです。最近行った事故物件のロケでも隣にありまして、ただそのコンビニチェーン自体では事故は起きていないですが、あくまでその近隣に起こっているんです。それはあくまで偶然だと思いますが。また、事故物件をめぐってのお話ですが、ある殺人事件のあった物件の取引や売買をする際、何年前のものまで告知しないといけないのか、ということが争点になります。50年前のもので告知しないといけないという場合もありますが、もっと短いのに言わなくてもいい場合もあります。その理由は、都心のマンションは頻繁に入居者が入れ替わる場合だったりもしますが、過疎地の町村でもそういったことが起こります。当然その場所で起こったことを知らずに入居することはありえないというケースに限っては伝えられないケースがあります。それは過疎地に限ったことかと思いますが、実は判決が東京地裁立川支部であったため、過疎地といえども都内なんです。だから都内でも事故物件ということが伝えれない場合もあったりします」





これから番組を見る視聴者に向けて「お互いに知っている仲ではありますが、初めて番組を見る方からすれば意外な組み合わせだと思いますし、色々と知ることが出来る番組になっていると思います。撮影は1日ですが、帰り何泊もした気分になるくらい楽しい旅でした」とまさに極上の癒し体験に満足な笑みを浮かべ収録を振り返った。










独占配信番組『大島てる おとなの癒し旅』大島てる取材会 
オフィシャルインタビュー全文




Q番組の収録を終えてご感想をお聞かせください。

大島: 今月44歳になりますが、こんな番組としてお祝いしていただいたことがないので、とてもありがたかったです。そもそも、それほど誕生日について公表していなかったので、私的にはお祝いはあったりしましたが、そろそろ長生きという面で嬉しくなってきましたね。
 オカルトコレクターの田中俊行さんとは何年来のお付き合いで、単発のイベントやテレビの特番でご一緒しています。昨年も高知で共演した翌々日に、大阪でまたご一緒したり、さらにその間もリモートでご一緒したり。ファミリー劇場さんでは、田中さんの東京での新居にお祝いをもって伺う機会も収録しましたね。出会いは、田中さんがやっていた音声サービスのコンテンツで、ボクの悪口を言っていたのが始まりでそんな第一印象はともかく(笑)、芸人さんではないんですが今日時点の評価はとても面白い方だと思っています。この番組で田中さんの腕の高さに気づいたのかもしれませんが、各方面に重宝される理由が分かった気がします」



©オカルトエンタメ大学




Q奥多摩への旅はいかがでしたか?

大島: 長く東京に住んでいますが、初めての奥多摩でした。また今まで釣りを経験したことはありますが、一度も釣れたことがなかったのですが、ちゃんと釣れたのは初めてでした。釣れるという経験も初めてで、でも番組が釣れるようにしてくださったんですが(笑)、 釣れた瞬間の引きがこうなんだとか、その釣れた魚をさばいたり、この年になっても人生初体験が、この旅の一日の中で何度も体験出来たことは貴重だったと思います。


©オカルトエンタメ大学




Q番組の中で注目して欲しいところはありますか?

大島: 田中さんと一緒にお風呂に入ったことでしょうか。(笑)男同士で背中を流し合うという体験は、この先に一生無いと思います。この番組が無かったらそんなことしないだろうな、と思いますね。(笑)


©オカルトエンタメ大学




Q番組の終わりに登場する怪談師お二人のお話しはいかがでしたか?

大島: まったく聞かされていなかったので、本当にびっくりしました。聞かされていなかっただけに、すっとんきょな声が出てしまったくらい。(笑) いつも誰かの怪談のあとに自分が話すことが多くて、自分が話す内容について考えているので、ほかの誰かのお話を聞き入ることがあまり無かったんですね。怪談話を真正面で聞くことが、とても贅沢な経験だったと思います。


©オカルトエンタメ大学




Qプライベートはどんなところに旅行されますか?

大島: 海が好きなので、おとといも神奈川県の真鶴に行きました。源頼朝が身を隠した洞窟と、船に乗って出発した浜に行ってきただけですが。


Qご自身の休日の過ごし方や趣味についてお聞かせください。

大島: 健康増進のため、フェンシングには3年くらい通っています。ほかに、明治時代の建造物を見ることが好きなので、明治以降の西洋館を見に行ったり、歴史史跡巡りとか。大学からのフランス語の勉強も25年間続いています。


©オカルトエンタメ大学




Qご自身がプライベートで癒しを感じることはありますか?

大島: 珍しい生き物を食べるのが好きなので、それが自分にとっての「癒し」だと思います。この番組で「ヤマメ」のお刺身をいただく前に、「ウナギ」のお刺身を食べました。でもあまり味がしなかったですね。(笑)鯉のあらいとか。


©オカルトエンタメ大学




Q最近聞いた事故物件についてはお話ありますか?

大島: ある小型コンビニチェーンが事故物件の近くにある、と言われています。ある霊能者がサイトを見てみつけて報告をいただきボクも気づいたことです。最近行った事故物件のロケでも隣にありまして、ただそのコンビニチェーン自体では事故は起きていないですが、あくまでその近隣に起こっているんです。それはあくまで偶然だと思いますが。

 また、事故物件をめぐってのお話ですが、ある殺人事件のあった物件の取引や売買をする際、何年前のものまで告知しないといけないのか、ということが争点になります。50年前のもので告知しないといけないという場合もありますが、もっと短いのに言わなくてもいい場合もあります。その理由は、都心のマンションは頻繁に入居者が入れ替わる場合だったりもしますが、過疎地の町村でもそういったことが起こります。当然その場所で起こったことを知らずに入居することはありえないというケースに限っては伝えられないケースがあります。それは過疎地に限ったことかと思いますが、実は判決が東京地裁立川支部であったため、過疎地といえども都内なんです。だから都内でも事故物件ということが伝えれない場合もあったりします。

Qこれから番組を見る方へメッセージをお願いします

大島: 田中さんのファンの方も多く見ていただけると思いますので、田中さんがプロデュースするとこういう番組になる、ということを楽しんでいただけたらと思います。お互いに知っている仲ではありますが、初めて番組を見る方からすれば意外な組み合わせだと思いますし、色々と知ることが出来る番組になっていると思います。撮影は1日ですが、帰り何泊もした気分になるくらい楽しい旅でした。









独占配信番組 『大島てる おとなの癒し旅』

©オカルトエンタメ大学




配信日時:「ファミリー劇場 CLUB」にて、3月12日(土)12:00 より配信スタート!

出演:大島てる、田中俊行ほか ゲスト:深津さくら、長谷川晏巳(あみ)

田中はてるのために、サプライズゲストをこっそり準備!
女性怪談師として確固たる世界観を築きつつある深津さくら、そして若手女性怪談師でありなが無類の怖がという長谷川晏巳(あみ)がてるに怪談のプレゼントする。


©オカルトエンタメ大学



ファミリー劇場CLUB番組ページ:

https://club.fami-geki.com/information/dItzp











【関連企画】


3月12日(土)19:00~番組配信記念
「大島てる生誕祭」開催! ゲスト:村田らむ、松嶋初音


■大島てるのオンライン誕生会
日時:3月12日(土)19:00~@ZOOM
出演:大島てる、田中俊行
怪談師ゲスト:村田らむ、松嶋初音

【応募者全員参加可能!】
『大島てる  おとなの癒し旅』の配信開始日当日、44歳のお誕生日を迎えられる大島てるの生誕祭をZOOMで開催。誕生日会のホストは、番組でもてるをおもてなしした田中俊行。今回は「みんなでてるさんをお祝する」をコンセプトに、視聴者の皆さんが楽しめる企画を準備する。

■応募対象
ファミリー劇場CLUB「プレミアム会員(有料会員)」プランの方

■応募期間
~3月12日(土)18:00 締め切り


【オンライン誕生会に参加して下さった方にお土産】


『3月12日(土) 大島てる生誕記念祭』を祝して、大島てる特製カード3種類(1セット) をプレミアム会員(有料会員)応募者全員にプレゼント!
ファミリー劇場CLUBプレミア会員登録後、専用ページからご応募ください。
てるのフォルムをそのまま型取った、変形カード。

※画像はイメージです。※裏面は無地になります。
※3月中にお手元に届く様に発送いたします。





【関連記事】






Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × 1 =