明日1/7(金)より開催!「未体験ゾーンの映画たち 2022」上映第一弾となる『ヤクザプリンセス』『マジック・ロード 空⾶ぶ仔⾺と天空の花嫁』を紹介!

pick-up イベント・映画祭 オススメ 映画



『ハッピー・デス・デイ』『ゲット・アウト』のブラムハウス最新作や、
『第 9 地区』『チャッピー』ニール・ブロムカンプ監督新作など
世界各国、あらゆるジャンルから選出された全 27 本を一挙上映!!
劇場発信型映画祭「未体験ゾーンの映画たち 2022」
今年も1月7日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催 !




様々な理由から日本公開が見送られてしまう傑作・怪作映画を、映画ファンの皆様にスクリーンで体験いただくことをモットーに、2022年で11回目の開催となる劇場発信型映画祭「未体験ゾーンの映画たち」
2022年も1月7日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷にて『未体験ゾーンの映画たち 2022』が開催され、世界各国、あらゆるジャンルから選出された27本もの未体験映画を一挙上映する(他にシネ・リーブル梅田でも2022 年 2 月より開催予定)。

今回は1月7日(金)~13日(木)に上映される『ヤクザプリンセス』『マジック・ロード 空⾶ぶ仔⾺と天空の花嫁』を紹介する。








日本劇場初上映となる、厳選された全 27 作品を一挙上映!


左上から時計回りで『マーシー・ブラック』『特捜部Q 知りすぎたマルコ』『マザーズ』『ディストピア2043 未知なる能力』





11回目となる2022年は、7週間に渡って全27作品を一挙上映!

『ボーダー 二つの世界』の鬼才・アリ・アッバシ監督の長編デビュー作にしてマタニティ・ホラーの傑作と名高い『マザーズ』、『ハッピー・デス・デイ』『ゲット・アウト』のブラムハウス・プロダクションズ最新作『マーシー・ブラック』、『第 9 地区』『チャッピー』ニール・ブロムカンプ監督最新作『デモニック』、未解決事件を扱う”特捜部Q”シリーズ待望の最新作『特捜部Q 知りすぎたマルコ』、4Kデジタル・リマスター版として30年ぶりに蘇った感動の名作『シティ・オブ・ジョイ 【4Kデジタル・リマスター版】』、ヴァレリー・ミレフ監督が吹っ切れたゴア描写で放つアクションムービーの突然変異体『プラネット・オブ・ピッグ/豚の惑星』、『ジョジョ・ラビット』のタイカ・ワイティティが製作総指揮を手掛けトロント国際映画祭トリビュート賞新人賞を受賞し話題のSF『ディストピア2043 未知なる能力』、「⽝鳴村」「ミッドサマー」に続く新たな村ホラー“死後村”というべき『ポスト・モーテム 遺体写真家トーマス』まで、映画ファンならずとも見逃せない注目作が目白押し!









「未体験ゾーンの映画たち 2022」
1/7(金)からの上映作品




ヤクザプリンセス

1/7(金)よりヒューマントラストシネマ渋⾕にて上映

その刃で、呪縛〈ヤクザ〉を断ち切れ




ブラジル×日本×アメリカ合作の
超絶アクション・エンターテインメント大作が誕生!


撮影日数210日、舞台はサンパウロ、大阪。主人公アケミは、家族を殺したヤクザ一味への復讐を決意、映画史上最も強く、美しく、そして最も憎悪に満ちたクールプリンセスの復讐の旅が始まる…。

すべての常識を日本刀でぶった斬る「ヤクザプリンセス」は、殺陣、ガンアクション、カンフー映画、アメリカンコミックスなどあらゆる要素をメガミックスさせた、全く新しいアクション!


©2021 FILMLAND ALL RIGHTS RESERVED




瞬き不可能な革命的アクション・エンターテインメントを目撃せよ。


主人公アケミを演じるのは日本人女優MASUMI。高い身体能力と肉体美で美しくも荒々しい殺陣を披露!アケミを追う凶悪なヤクザ・タケシ役に伊原剛志、アケミと共に戦う記憶喪失の男・シロ役にジョナサン・リース=マイヤーズ、アケミを狙うヤクザのボス・コジロー役に尾崎英二郎など豪華共演が実現。瞬き不可能な革命的アクション・エンターテインメントを目撃せよ。





監督︓ヴィセンテ・アモリン
脚本︓ヴィセンテ・アモリン
出演︓MASUMI、ジョナサン・リース=マイヤーズ、伊原剛志、尾崎英⼆郎、ケニー・ルー
配給︓アメイジング D.C.
2021 年/ブラジル、⽇本、アメリカ/111 分
©2021 FILMLAND ALL RIGHTS RESERVED










マジック・ロード 空⾶ぶ仔⾺と天空の花嫁

1/7(金)よりヒューマントラストシネマ渋⾕にて上映


本国 No.1 大ヒット!世界で親しまれる童話「せむしの仔馬」を映画化!
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の VFX スタッフが放つ、ファンタジー・アドベンチャー!!


意地悪な家族と暮らすイワンは、お⼈好しでいつも⾺⿅を⾒ている。
沼にはまっていた⾺を助け出した翌朝、⾺⼩屋で眠っていたイワンの前に、⼈間の⾔葉をしゃべるポニーが現れる―。





STORY


意地悪な家族と暮らすイワンは、正直者のお人好しでいつも馬鹿を見ている。小麦畑が何者かに荒らされ、父親から夜中に見張るようにと命令されたイワンは、そこで真っ白に光る馬を見つける。そして、沼にはまっていた馬を助け出し、逃がしてあげることにする。翌朝、馬小屋で眠っていたイワンの前に、人間の言葉をしゃべるポニーが現れる。昨夜の白い馬が、お礼にとイワンを助けるために遣わせたのだ。その小さな体をからかうイワンだったが、ポニーは一瞬にして千里を駆ける脚力を持っていた。イワンとポニーは村を離れ王国の城下町へと向かうが、ひょんなことから王様に恥をかかせたイワンは、王様から無理難題の命令を突きつけられる―。


©2021 CTB Film Company LLC – CGF LLC – All-Russian State Television and Radio Broadcasting Company




INTRODUCTION


本作は、ロシアの詩人ピョートル・パーヴロウィチ・エルショーフによる童話「せむしの仔馬」を映画化したファンタジー・アドベンチャー作品。「せむしの仔馬」は、ロシアの昔話「金色の馬」「火の鳥」「イワンの馬鹿」などを巧みな構成でまとめられたもので、本国では書籍のみならず映画、バレエなど様々な分野の題材として用いられ、日本でも書籍が出版されている。「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」のプロデューサーと共に、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「X-MEN:フューチャー&パスト」「ターミネーター:新起動/ジェニシス」等、錚々たる作品を手掛けたVFXスタッフが集結。2021年に本国ロシアで公開され、初登場第1位の大ヒットを果たした。





監督︓オレグ・ポコディン
脚本︓オレグ・ポコディン、アレクセイ・ボルダチョフ
出演︓アントン・シャギン、ポリーナ・アンドレヴァ、パーヴェル・デレヴィヤンコ、ミハイル・イェフレモフ
配給︓「マジック・ロード」上映委員会
2021 年/ロシア/112 分
©2021 CTB Film Company LLC – CGF LLC – All-Russian State Television and Radio Broadcasting
Company









「未体験ゾーンの映画たち2022」上映終了翌日から配信開始!
U-NEXTオンライン上映 上映スケジュールのご案内






「未体験ゾーンの映画たち2022」では、動画配信サービス「U-NEXT」にてオンライン上映の開催が決定した。
ヒューマントラストシネマ渋谷での上映終了翌日より、各作品1ヶ月間限定でU-NEXTにて一部の「未体験ゾーンの映画たち2022」上映作品をご視聴いただけます。

●視聴料金:1,200円(税込)
※ 作品タイトルは配信期間中に限り表示されます。( 配信開始日の12:00まで表示されません )



U-NEXT内にて「未体験ゾーンの映画たち」の
過去作品を集めた特集ページを開設中!

 
「未体験ゾーンの映画たち2022」とともに、過去の上映作品も合わせてお楽しみください。
「未体験ゾーンの映画たち」過去作特集ページ: https://video.unext.jp/browse/feature/FET0009838




【過去の記事】







Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

13 − 7 =