最新映像を含む、本予告編が初解禁!AI 人形 <M3GAN>の愛と狂気を描く、制御不能サイコ・スリラー『M3GAN/ミーガン』6/9(金)公開!

pick-up オススメ 映画




“死ヌマデ”守ってあげる。
ジェームズ・ワン「死霊館」「アナベル」シリーズ×
ブラムハウス『ハロウィン』『透明人間』が新たに放つ―
恐ろしく一途な狂気のお友達 AI 人形。



『ソウ』『死霊館』をはじめ、呪いの人形の恐怖を描いた『アナベル』シリーズなど、絶叫映画のヒットメーカーとして知られる巨匠ジェームズ・ワンと、『ハロウィン』『透明人間』といった大ヒット作を次々と世に送り出してきたジェイソン・ブラム率いるブラムハウスが『インシディアス』シリーズ以来のタッグで贈る映画『M3GAN/ミーガン』が6月9日(金)より全国公開される。

この度、最新映像を含む本予告編が解禁された。


© 2022 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved




交通事故で両親を亡くし、悲しみからふさぎこんでしまった9歳の少女ケイディ。おもちゃメーカーの才気あふれる研究者ジェマは、この姪を引き取ることになるが、仕事ひと筋の独身者にとって育児はハードルが高い。そこで彼女は研究段階のAI搭載の人形M3GAN(ミーガン)を、実験を兼ねてケイディにあたえる。ケイディは“彼女”との交流によって笑顔を取り戻していった。ケイディが親しめば親しむほど、彼女によかれと思えることを次々と実行していくミーガン。しかし彼女の中に芽生えたケイディへの愛情は、やがて狂気へと変わり、とてつもない惨劇を引き起こす……。

ジェームズ・ワンとジェイソン・ブラムが、この新世代スリラーを演出させる才腕として白羽の矢を立てたのは、ニュージーランド映画『告発の彼方』で世界的に注目を集めた俊英ジェラルド・ジョンストン監督。孤独な姪を救おうと必死になる叔母ジェマ役に、『ゲット・アウト』のヒロインとして注目されたアリソン・ウィリアムズ、スピルバーグの『レディ・プレイヤー・ワン』で映画デビューを果たした子役ヴァイオレット・マックグロウがケイディ役に扮する。 今年1月6日に全米で公開されるや、週末3日間で$30,429,860(約40億円)をあげ、超大作『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』に肉薄する2位のオープニングを飾る大ヒットを記録し、その勢いはアメリカにとどまらず全世界に及んでいる(2023年3月15日現在、全米9,503万ドル<約130億円>、全世界1億7,312万ドル<約230億円>)早くも続編の制作が決定するなど、“ミーガン”旋風はさらに勢いを増し、ついに日本に上陸する。










親友過ぎて恐ろしい、“狂愛”A.I.人形がついにやって来る!!
全世界で≪ミーガン≫旋風が吹き荒れる中、満を持して日本上陸!
最新映像を含む、本予告編が初解禁!






この度、最新映像を含む本予告編が初解禁!

「こんにちは、ミーガン」と話しかけるケイディが、お友達AI人形M3GAN(ミーガン)と初めて出会うシーンから始まる。姪であるケイディを引き取ったジェマは、両親を一度に失い傷ついた彼女の心のケアをミーガンに託す。「あなたの役目は、あらゆる出来事からケイディを守ること」とプログラムされたミーガンの恐ろしいほどの一途さが、やがて狂気に変わる…。

映像には、「何か気に障ったかしら?」と真っ暗な部屋の中ピアノを奏でるミーガンが、生気のない表情で反発する姿や、SNSで世界的に話題となった不気味なダンスシーンが垣間見られる。お友達AI人形ミーガンの“狂愛”の行方とは?期待高まる映像に仕上がっている。


© 2023 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.











<STORY>


© 2022 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved




おもちゃ会社の優れた研究者であるジェマ(アリソン・ウィリアムズ)は、子供にとって最高の友達であり、親にとって最大の協力者となるように プログラムした、まるで人間のようなAI人形<M3GAN(ミーガン)>を開発している。ある日、交通事故で両親を亡くし孤児となった姪のケイディ(ヴァイオレット・マッグロウ)を引き取ることになったジェマは、ミーガンに対し「あらゆる出来事からケイディを守るように」と指示し、力を借りる事にするが、その決断は想像を絶する事態を招くことになる―。








◆原題:M3GAN

◆邦題:M3GAN/ミーガン 

◆キャスト:アリソン・ウィリアムズ(『ゲット・アウト』)、ヴァイオレット・マッグロウ、ロニー・チェン(『シャン・チー/テン・リングスの伝説』『クレイジー・リッチ!』) 他

◆監督:ジェラルド・ジョンストン

◆脚本:アケラ・クーパー(『マリグナント 狂暴な悪夢』)

◆製作:ジェイソン・ブラム(『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ、『ハロウィン』、『透明人間』)、ジェームズ・ワン(『ソウ』、『死霊館』、『アナベル』シリーズ)

◆配給:東宝東和

◆© 2022 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

◆レイティング:PG12

◆公式サイト:m3gan.jp 

◆TW: @m3gan_JP #映画ミーガン

◆FB/IG:@universal_eiga

◆LINE:ユニバーサル・ピクチャーズ




2023年6月9日(金)、全国ロードショー






【関連記事】






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ten + fifteen =