ただのストーカー・ホラーではない!? ジョン・トラボルタ最狂怪演の異色スリラー『ファナティック ハリウッドの狂愛者』が2/3(水)DVDリリース!

Blu-ray&DVD


ジョン・トラボルタが映画オタクのストーカーを怪演し、新境地を開拓した異色スリラー『ファナティック ハリウッドの狂愛者』が2021年2月3日(水)リリースされる。

ジャケットはセルDVD



大の映画オタク、ムースは人気俳優ハンター・ダンバーの熱狂的なファン。しかしサイン会で思いがけず冷たくあしらわれてしまったことから、ムースの愛情は次第に歪んでいく……。

(C) BILL KENWRIGHT LTD, 2019



『パルプ・フィクション』『フェイス・オフ』など、華麗なキャリアのトラボルタの豹変ぶりは一瞬たじろくが、やりすぎなほどの突き抜けた怪演は次第に慣れてくると愛敬すら感じられる。そこはやはりトラボルタの魅力でもある。

(C) BILL KENWRIGHT LTD, 2019



また、主人公を取り巻くハリウッドの狂騒的かつ非日常的な描写や、パフォーマー、パパラッチなど、底辺の個性豊かな人間模様、主人公とは対照的に華麗なはずの人気俳優の冷え込んだプライベートなど、全編が風刺とブラックな笑いに彩られている。

(C) BILL KENWRIGHT LTD, 2019



監督はロックバンド、リンプ・ビズキットのフロントマンでもあるフレッド・ダースト(『ダースト奇跡のロングショット』)。ファンがストーカーへと変貌していく様を実体験を元にリアルに描きつつも、あえてミスマッチなトラボルタを主役に起用し、主人公の歪んだ狂気の愛情にいつしか観客を共感させていく演出と脚本は面白い。

(C) BILL KENWRIGHT LTD, 2019



凄惨なクライマックスも、ハリウッドの狂気をシニカルな笑いでつづったラス・メイヤーの『ワイルド・パーティー』などをほうふつさせる…。

(C) BILL KENWRIGHT LTD, 2019



『ミザリー』『ザ・ファン』と同じ系譜のストーカー・サスペンスとしても十分楽しめるが、それだけでは終わらせない、ユニークな仕掛けが満載の異色作といえるだろう。






【ストーリー】

ハリウッド大通りでパフォーマーをしながら日銭を稼ぐムースは大の映画オタク。人気俳優ハンター・ダンバーの熱狂的なファンである彼は、いつかダンバーからサインをもらうことを夢見て、さえない毎日を送っていた。だが、念願かなって参加したサイン会で思いがけず冷たくあしらわれてしまったことから、ムースの愛情は次第に歪んでいく。ダンバーの豪邸を突き止め、何度となく接触を試みるも、気味悪がられて激しく拒絶されてしまうムース。そしてエスカレートしていく行動は、やがて凄惨な悲劇へと展開していく……。

(C) BILL KENWRIGHT LTD, 2019






【商品仕様】



『ファナティック ハリウッドの狂愛者』


2021年2月3日発売
価格:¥3,800(税抜)
発売・販売元:ギャガ
セルDVD /品番GADS-2252
原題・英題 THE FANATIC
88分/片面・2層/16:9LB (スコープサイズ)
音声 ①英語(ドルビーデジタル 5.1chサラウンド)
字幕 ①日本語字幕 ②日本語字幕(デカ字幕)

【映像特典】
●予告編集
●キャスト&スタッフ プロフィール(静止画)


【キャスト】
ジョン・トラボルタ、デヴォン・サワ、アナ・ゴーリャ、ジェイコブ・グロドニック、ジェームズ・パクストン、マーサ・ゴンザレス・ロダン、ジョシュ・リッチマン


【スタッフ】
監督:フレッド・ダースト 脚本:フレッド・ダースト、デイブ・ベーカーマン
製作:オスカー・ジェネラル,p.g.a、ダニエル・グロドニック,p.g.a、フレッド・ダースト、ジョン・トラボルタ、ビル・ケンライト
撮影監督:コンラッド・W・ホール 編集:マルコム・クロウ、ニック・ヴォイタス
音楽:ゲイリー・ヒッカーソン、ジョン・スウィハート、ブルヴク・シーリング
(C) BILL KENWRIGHT LTD, 2019






★レンタルDVD同時リリース!


レンタル専用ジャケット

※デザイン・仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。




(関連記事)

Tagged