“自惚れ野郎!”“クソ喰らえ!”名優ラッセル・クロウが映画評論家に暴言!自主規制音入りまくりのヤバ怖特別映像解禁!怒る!諭す!アオル!コロナ禍で世界的大ヒット『アオラレ』5/28(金)全国公開!

映画



――その日、史上最悪のあおり運転に出くわす。


『グラディエーター』でアカデミー賞®主演男優賞を受賞した名優ラッセル・クロウ主演の最新作『アオラレ』が5月 28日(金)より全国で公開される。(※公開日が変更されました。ご注意ください。なお、購入された前売り券はそのまま使用できます。詳細は公式サイト等をご参照ください)。

世界中でロックダウンが相次いだ後の公開にも関わらず、19 の国と地域で No1 ヒットを記録した話題作だ。



©2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.





『アオラレ』2021年5月公開、映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)













ついに映画評論家まで標的に!
ラッセル・クロウが牙を剥く!自主規制音入り特別映像が解禁!



この度解禁された特別映像は、ラッセル・クロウがついに映画評論家にまで牙を剥き、静かな怒りに満ちた表情でアオってくる衝撃の内容
「映画的体験は触媒を介する」といかにも映画好きの人間が好みそうな表現を一刀両断!「気取った言い回しで君らをだまくらかそうとする」と急に怒り出したかと思いきや、「自惚れ野郎の言葉などクソ喰らえだ」最大級の暴言、そして自主規制音を入れざるを得ないほど暴走していく姿が映し出されており、口元にだけモザイクが入るという仕上がりになっている。

映画のタイトルを煽り気味に何度も連呼するインパクト百点の顔圧からは、観ないと“アオラレる”のではないかと恐怖を感じさせる
スクリーンから飛び出してきた“ヤバすぎる男ラッセル・クロウ”の迫力ある訴えを味わえる映像だ。

ヤバすぎる“男”として映画史に残る悪漢を熱演し、『グラディエーター』の頃とは比べ物にならないラッセルの貫禄に期待と注目が集まっている本作。

名優ラッセル・クロウが主演を努める今年映画界で話題沸騰となること間違いなしのノンストップ・アクションスリラーに大いに注目だ。













イントロダクション


ロックダウン後、世界中でまさかの No.1 ヒット!
これがあおり運転の最終形態だ!!
究極の恐怖と爽快な展開にアドレナリン出まくりのノンストップ・アクションスリラー!!



©2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.



全ドライバーの 83.1%が経験しているといわれる“あおり運転”。 (日本アンガーマネジメント調べ)
そんな誰しもが経験する可能性のある「あおり運転」の恐ろしさを描く本作。
メガホンを取ったのは『レッド・バレッツ』『幸せでおカネが買えるワケ』(09)のデリック・ボルテ。
出演には、謎の“男”を演じるラッセル・クロウをはじめ、“男”の暴力的なあおり運転のターゲットになってしまう母親レイチェル役に『移動都市/モータル・エンジン』(18)のカレン・ピストリアス。
息子カイル役に『チャイルド・プレイ』(19)のガブリエル・ベイトマンなどが参加している。












STORY


©2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.



美容師のレイチェルは今日も寝坊。あわてて息子のカイルを学校へ送りながら職場へと向かうが、高速道路は大渋滞。度重なる遅刻に、ついに首となる。最悪の気分のまま下道を走るが、信号待ちで止まると、前の車は青になっても発進しない。クラクションを鳴らすがまだ動かない。イラついたレイチェルが追い越すと、つけてきたドライバーの男が「運転マナーがなっていない」と言う。レイチェルに謝罪を求めるが、彼女は拒絶して車を出す。息子を学校に送り届けたものの、ガソリンスタンドの売店でさっきの男に尾けられていることに気づく。店員は「あおり運転の常習犯よ」と警告。車に戻ったレイチェルはある異変に気付いた。が、時すでに遅し。信じられない狂気の執念に駆り立てられた男の“あおり運
転”が、ノンストップで始まるのだった―


©2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.
©2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.











【男】とは?

©2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.



●素性が全く分からない
●どうも訳あり人生らしい
●何か薬を服用している(どこか悪いらしい)
●見た目の威圧感がスゴイ
(高身長、出っ腹、レスラーのような腕、イってしまっている目、ガラガラの野太い声)
●どデカいピックアップトラックに乗る。めっちゃ運転がうまい。
●老若男女、何のためらいもなくフルパワーで殴れる
●見た目と違って、めっちゃ機敏に動く
●すぐキレる
●公衆の面前で堂々と殺す
●粘着質
●永遠に追いかけられるスタミナ
●銃で撃たれても死なない


©2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.









タイトル『アオラレ』





出演:ラッセル・クロウ、カレン・ピストリアス、ガブリエル・ベイトマン、ジミ・シンプソン、オースティン・マッケンジー
監督:デリック・ボルテ
原題『Unhinded』
全米公開:2020年8月21日 
日本公開:5月28日(金)全国ロードショー
レイティング:PG12
配給:KADOKAWA
公式 Twitter:@aoraremovie
©2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.



5月28日(金)全国ロードショー



(過去の記事)














『アオラレ』2021年5月公開、映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)





【関連作品】




グラディエーター (4K ULTRA HD + Blu-rayセット/3枚組)[4K ULTRA HD + Blu-ray]



移動都市/モータル・エンジン 4K Ultra HD+ブルーレイ[4K ULTRA HD + Blu-ray]



チャイルド・プレイ[Blu-ray]


幸せがおカネで買えるワケ (字幕版) Amazon prime video




【あおり運転の恐怖】



ロード・インフェルノ [DVD]



Tagged