Kōki, 大阪に降臨! 映画『牛首村』完成披露舞台挨拶@大阪オフィシャル・リポート!高橋文哉・清水崇監督と共に登壇!名門映画祭への出品のサプライズ発表も!

pick-up オススメ 映画 舞台挨拶



今度の舞台は、北陸最恐心霊スポット・坪野鉱泉
「恐怖の村」シリーズ第3弾『牛首村』2月18日(金)公開!



2020年2月に公開し大ヒットを果たした清水崇監督作『犬鳴村』。続く「恐怖の村」シリーズ第2弾として2021年2月に公開された『樹海村』。そして待望の「恐怖の村」シリーズ第3弾『牛首村(うしくびむら)』(Kōki,主演)が2022年2月18日(金)より公開される。

この度、1月24日(月)に大阪・梅田ブルク7にて『牛首村』完成披露舞台挨拶が開催された。
本会見には、主演を務めたKoki,をはじめ、高橋文哉、清水崇監督の3名が登壇。そのオフィシャル・リポートを紹介する。




本ポスタービジュアル ©2021 「牛首村」製作委員会




舞台は富山県魚津市に実在する北陸最恐心霊スポット・坪野鉱泉。
ネットで「罰当たりだ」などと反響があり、先日解禁された予告にも登場し、大きな話題を集めた。





不気味な恐怖映像に彩られた映画『牛首村』本予告編






『牛首村』2022年2月18日(金)公開、映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)












Kōki,・高橋文哉・清水崇監督 が登壇!『牛首村』完成披露舞台挨拶@大阪
バレンタイン直後の公開に向け、「カップルでホラーデートを楽しんでほしい」(Kōki,)!


 Ⓒ2022「牛首村」製作委員会



劇伴BGMにのせて登場した3人は大きな拍手で迎えられ、Kōki,と高橋が観客に微笑みかける様子も。
さらに最初の挨拶から、Kōki,や監督のマイクがうまく入らないトラブルが発生し、MCからは「監督が何か連れてきちゃったんじゃないんですか?」と突っ込まれ、早速ホラーな!?イベントの幕開けとなった。

地方での本作のイベントは初。大阪ならではの好きな食べたものを聞かれると、Kōki,は「イカ焼きを初めて食べて、とってもおいしかったです!また食べたい」と笑顔で答え、高橋も「久々に食べた551がおいしかった!」と回答。関西で青春時代を過ごしたという監督は、「関西ノリの方が好きなので、たまにこうやって来れると嬉しい」としみじみと第二の故郷!?に思いをはせた。


Kōki,




俳優デビューがジャパニーズホラーの巨匠・清水崇監督の作品となったKōki,は、「自分に一人二役が務まるのかどうか…主演が務まるかとても不安だったんですけど、ぜひ挑戦したいという気持ちの方が大きかったですね」と振り返り、初のホラー映画出演となった高橋は「すごく貴重な経験をさせていただいた。怖いのが苦手で見ることも学生の頃からしてこなかったが、こうして携わらせていただいて、(実際に本作を見て)ホラー映画にはまる人の気持ちが理解できた気がして…そういう意味でもすごくうれしかった。まだ一人で見るのはちょっと厳しいですけど…」と、自身のホラー映画に対する姿勢も少しプラスに働いたことを示唆した。


高橋文哉




さらに、Kōki,の演技に関して今まで各所で褒めてきた清水監督は、「今日は厳しく…」と前置きしつつも、「もちろん正直まだまだだが…Kōki,の人生初の演技・挑戦に立ち会えて、一緒にその場で挑戦できたことが嬉しかった。初めてでこれですから…普通二役初めてってないですからね。難しい役どころですので…見て頂ければわかると思います。」とやっぱりべた褒め。「最初の演技の経験を、清水監督のもとでできたことは心の底から幸せです!」とKōki,が返すと、監督は「次の監督がやりづらくならないかな…」と心配する様子を見せ、会場の笑いを誘った。


清水崇監督




そして話題は、実在する北陸最恐の心霊スポット“坪野鉱泉”などでのホラーな!?撮影秘話へ。

撮影中、坪野鉱泉ではないが、突然電気が消える現象に立ち会ったというKōki,と高橋。監督も、本作の編集中に「私には聞こえません。もう一度やり直してください」という音声が突然スマホから毎日2回ほど鳴り続けたというエピソードを暴露。なんと劇中では突然奏音のスマホから「ヨリシロ…」と鳴るシーンがあり、親和性の高いホラーエピソードに、観客をさらにゾクッとさせたのだった。

「2/18の全国公開で世間はバレンタインムードかと思いますが、どんな方に観ていただきたいですか?」 という質問にKōki,は、「ぜひカップルの方にホラーデートを楽しんでほしい」とコメントし、高橋も「ホラーデートいいんじゃないですか…!少しでも映画がきっかけになって距離が縮まったりするといいな…」と“牛首デート”をおすすめした。










名門ポルト国際映画祭に『牛首村』出品のサプライズ発表!
フォトセッションでは、牛首マスクをかぶったビリケン、「牛首リケンさん」が登場!





さらに、主演のKōki,が代表して、2022年に第42回を迎えるポルト国際映画祭(通称・ファンタスポルト)のコンペティション部門に本作が出品されたことと、それに伴って本作の英題も『OX-HEAD VILLAGE』に決定したことをサプライズ発表!

Kōki,も「海外にもじわじわ迫ってくるジャパニーズホラーをぜひ海外の方にも見てほしい」とコメント。
昨年、同映画祭のコンペティション部門・オフィシャルファンタジーセクションにおいて、映画『樹海村』(英題:『SUICIDE FOREST VILLAGE』)がBest Film Awardにあたる最優秀作品賞である“GRANDE PRÉMIO MELHOR FILME – FANTASPORTO 2021”を受賞したことが話題に。
昨年に続いて最優秀賞を獲得できるのか期待がかかる。※選考は今年4月予定。

イベントの終盤はフォトセッションへ。ここで、大阪ならではのもてなし!?大阪最強の幸運の神様・ビリケンさんが登場!
なんと今日のイベントのために、通天閣さんにご協力のもと、新世界から梅田まで出張してもらったという。
また映画のタイトルとかけて、頭に牛首マスクをかぶったビリケン、「牛首リケンさん」が登場。
これにはKōki,と高橋も苦笑い!?というのも、2人とも「ビリケンさん」を知らなかったのだ。

最後に、監督は「もう一人の自分とどう向き合うか…という裏テーマがある。単なるエンタメのホラーじゃない、というところに注目してほしい」Kōki,は「私にとって大切で大好きな宝物を、ぜひ皆さんにみていただきたい」を締め、舞台挨拶は幕を閉じた。





■ファンタスポルト映画祭とは…


1980年に始まった、ポルトガル第二の都市・ポルトにて行われる“世界三大ファンタスティック映画祭”の一つで、ホラー・ファンタジー・SFなどのジャンルにおいて、世界的に栄えある映画を決める国際映画祭。“ファンタジー”と“ポルト”を合わせた造語“ファンタスポルト”の愛称で親しまれ、シッチェス映画祭(1968~)やブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭(1983~)と並び「世界三大ファンタスティック映画祭」の一つとして君臨。過去受賞作には『キューブ』(1999)、『パンズ・ラビリンス』(2007)などがあげられる。










【『牛首村』関連作品】

牛首村〈小説版〉 (竹書房文庫, ひ2-4)





実話怪談 牛首村 (竹書房文庫, よ3-2)












あなたのスマートフォンにもご注意を…
Siri の声が不気味に響く… ゾッとする15秒動画!!






『牛首村』6秒特報シリーズ






過去の6秒動画はこちらから(過去の記事)











【作品情報】

Kōki,
萩原利久 高橋文哉
芋生悠 大谷凜香 莉子
松尾諭 堀内敬子 田中直樹 麿赤兒

監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇 音楽:村松崇継
製作:村松秀信 與田尚志 佐野真之 丸橋哲彦 中林千賀子 後藤明信 檜原麻希 吉村和文 福田剛紀 宮田昌広
企画:紀伊宗之 企画・プロデュース:高橋大典 プロデューサー:三宅はるえ
撮影:福本淳 照明:市川徳充 美術:稲付正人 録音:西山徹 編集:鈴木理 装飾:原島徳寿 衣裳:小磯和代 ヘアメイク:小出みさ
特殊スタイリスト:百武朋 VFX スーパーバイザー:鹿角剛 音響効果:赤澤勇二 助監督:毛利安孝 制作担当:高橋輝光
「牛首村」製作委員会:東映 東映ビデオ アスミック・エース 山陽鋼業 ブースタープロジェクト 竹書房 ニッポン放送 ダイバーシティメディア
全日本プロレス ギャンビット 制作プロダクション:ブースタープロジェクト 配給:東映
2022 年/115 分/カラー/ビスタ/5.1ch Ⓒ2022「牛首村」製作委員会


www.ushikubi-movie.jp



2022 年 2 月 18 日(金)、降臨。









【『牛首村』過去の記事】










恐怖の村シリーズ『樹海村』『犬鳴村』&
清水崇監督作品Blu-ray&DVD好評発売中!


【メーカー特典あり】樹海村(Amazon.co.jp特典:非売品プレス+コトリバコティッシュボックス) [Blu-ray]


2021/06/09発売
6,380円(税込)/BSTD20458/COLOR/本編117分(予定)/2層/1.リニアPCM(5.1ch) 2. バリアフリー日本語音声ガイド:リニアPCM(ステレオ) 3.ドルビーデジタル(コメンタリー:ステレオ)/バリアフリー日本語字幕/16:9【1080p Hi-Def】

●映像特典(予定)
◆メイキング ◆VFXメイキング ◆アウトテイク集 ◆公開記念ナビ番組
◆イベント集 ◆予告集 ◆TVスポット集 ◆PR集
◆ポスター&アートワークギャラリー

●音声特典(予定)
◆オーディオコメンタリー

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社






樹海村 [Blu-ray]


2021/06/09発売
6,380円(税込)/BSTD20458/COLOR/本編117分(予定)/2層/1.リニアPCM(5.1ch) 2. バリアフリー日本語音声ガイド:リニアPCM(ステレオ) 3.ドルビーデジタル(コメンタリー:ステレオ)/バリアフリー日本語字幕/16:9【1080p Hi-Def】

●映像特典(予定)
◆メイキング ◆VFXメイキング ◆アウトテイク集 ◆公開記念ナビ番組
◆イベント集 ◆予告集 ◆TVスポット集 ◆PR集
◆ポスター&アートワークギャラリー

●音声特典(予定)
◆オーディオコメンタリー

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社





樹海村 [DVD]


2021/06/09発売
4,180円(税込)/DSTD20458/COLOR/本編117分(予定)/片面2層/1.主音声:ドルビー5.1ch 2. バリアフリー日本語音声ガイド:ステレオ/バリアフリー日本語字幕/16:9LB

●映像特典(予定)
◆劇場予告 ◆TVスポット

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社









【関連商品】



『樹海村』<小説版>






樹海村 (MFコミックス ジーンシリーズ) Kindle版






『犬鳴村』Blu-ray特別限定版






『犬鳴村』Blu-ray













【清水崇監督関連情報】

『樹海村』の公開に合わせて、清水崇監督の傑作ビデオオリジナル『呪怨』『呪怨2』がデジタルリマスター版でBlu-ray 1枚に収録され、2021年2月10日(水)にリリース された。また『戦慄迷宮』【8Kリマスター2K特別版】Blu-ray、『呪怨 白い老女』『呪怨 黒い少女』DVDも同日発売されている。



『呪怨』『呪怨2』<デジタルリマスター版>[Blu-ray]



『戦慄迷宮』【8Kリマスター2K特別版】Blu-ray



『呪怨 白い老女』DVD



『呪怨 黒い少女』DVD







(『樹海村』関連記事)




Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen + 5 =