【超お宝】『戦慄のリンク』12/23(金)公開記念!伊藤潤二による「ほん怖」≪赤い服の女の霊≫イラスト(別バージョン)付き・伊藤潤二&鶴田法男サイン色紙を抽選でプレゼント!

pick-up オススメ 映画 読者プレゼント



Jホラーの父・鶴田法男監督が仕掛けた、
ネット小説が洗脳する恐怖の深淵を描くAIサスペンス・スリラー
映画公開を記念して、【超お宝】伊藤潤二×鶴田法男サイン色紙を抽選でプレゼント!



Jホラーの父と呼ばれるきっかけとなり、世界を席巻するJホラーの監督たちに多大なる影響を与えたデビュー監督作のオリジナルビデオ映画「ほんとにあった怖い話【新装版】」が10月26日にDVD発売され、ホラー・ファンの間で大きな話題となった、『リング0』『おろち』鶴田法男監督(当サイトでも「Jホラーのすべて 鶴田法男」を好評不定期連載中)。

12月14日には小説家として関連シリーズ80万部突破の「恐怖コレクター」の第20巻の発売や、2023年には舞台化が決定するなど、ますます注目が増している鬼才が、中国に招へいされて監督を務め、Jホラーのテイストをサスペンス・スリラーに盛り込んだ作品『戦慄のリンク』(原題・網路凶鈴)が、いよいよ12月23日(金)より新宿シネマカリテほか全国ロードショーされる。

この公開を記念して、「cowai」では、OV版「ほん怖」新装版DVD発売時に、話題を集めた、鶴田監督と人気漫画家、伊藤潤二による【超お宝】「≪赤い服の女の霊≫イラスト・サイン色紙」の別バージョンを、抽選で1名様にプレゼントする。



 






【読者プレゼント】
『戦慄のリンク』12/23(金)公開記念!
ほんとにあった怖い話【新装版】DVD
超お宝!伊藤潤二による≪赤い服の女の霊≫イラスト(別バージョン)付き・
伊藤潤二&鶴田法男サイン色紙を抽選で一名様にプレゼント!





オリジナルビデオ映画「ほんとにあった怖い話【新装版】」の10月26日のDVD発売を記念して、読者にプレゼントされた【超お宝】「イラスト・サイン色紙」。特典映像に参加した人気漫画家、伊藤潤二が、「ほん怖」のエピソード「夏の体育館」で有名になった≪赤い服の女の霊≫を描いたもので、掲載時大きな反響を呼んだ(現在は応募終了)。


前回のイラスト・サイン色紙(応募終了)


鶴田法男監督と伊藤潤二先生(OV版「ほん怖」新装版DVD映像特典より)




今回は、そのOV版「ほん怖【新装版】」DVDの特典収録時に、伊藤潤二先生がもう1点描いていただいた≪赤い服の女の霊≫の別バージョン・イラスト付きの【超お宝(第2弾)】「伊藤潤二×鶴田法男サイン色紙」を、『戦慄のリンク』公開を記念して、抽選で1名様にプレゼントします!






<応募方法>

応募締め切りは2022年12月31日(土)
応募方法は、WEB映画マガジン「cowai」twitter公式アカウント(@cowai_movie)をフォローし、該当するプレゼント記事ツイート( https://twitter.com/cowai_movie/status/1605916598581149697 )。


<抽選結果>

締め切り後に抽選を行い、当選された方に「cowai」公式TwitterアカウントよりDMで通知させていただきます。
当選品の色紙は宅急便で発送する予定です。(諸般の事情や、災害、キャンセル発生等やむを得ぬ事情で遅れる場合があります)



皆様のご応募お待ちしています!


【応募の注意点】

〇当選後に住所の送付が可能な方のみご応募ください(日本国内のみ有効)。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
〇当選品はビデオメーカーよりご提供いただいたプロモーション目的の非売品扱いとなります。このため、傷や汚れ等があっても交換はできませんので、ご了承ください。
※非売品につき転売目的のご応募は禁止とさせていただきます。
〇当選のキャンセルが発生した場合は再度抽選を行う場合があります。
〇抽選結果や抽選経過に関して個別のお問い合わせには応じられませんので、あらかじめご了承ください。



ほんとにあった怖い話【新装版】DVD
セルDVD好評発売中
¥5,500(税込)MX-705S /POS〈4932545 989402〉












『戦慄のリンク』INTRODUCTION


©2020伊梨大盛传奇影业有限公司




本映画は、中国の小説家マ・ボヨンの原作を基に、SNSなどを介して参加者を洗脳し自殺に扇動するなど、ロシアから世界を巻き込んで大問題となった青い鯨(ブルーホエール・チャレンジ)事件からインスピレーションを受け、ネット小説を読んだ人たちが無残な死を迎える事件を解明しようとする若者たちの無意識の世界に襲う恐怖。日本の映画ではなかなかできない、隠し絵的なギミック映像も今回、鶴田監督はチャレンジしている。


©2020伊梨大盛伝奇影業有限公司
©2020伊梨大盛伝奇影業有限公司
©2020伊梨大盛伝奇影業有限公司




主演は、台湾の人気男優で『返校~言葉の消えた日』やジャッキー・チェン製作の中国ドラマ「成化十四年〜都に咲く秘密〜」のフー・モンボーと、有名ブランドのモデルやNetflix「流星花園2018」ほか映像ドラマで活躍する中国若手期待の女優スン・イハン。


©2020伊梨大盛伝奇影業有限公司
©2020伊梨大盛伝奇影業有限公司




スタッフには、撮影に「鎌倉殿の13人」『曇天に笑う』の神田創、編集を『クライマーズ・ハイ』の須永弘志、音響効果に『事故物件 恐い間取り』の大河原将、照明を『私はいったい何と闘っているのか』の丸山和志、そして音楽をアニメ「約束のネバーランド」の小畑貴裕と日本の敏腕スタッフたちが集結しています。資本100%の中国映画でありながらも、日本のスタッフと融合して作られた本作品、中国映画のイメージを覆す作品となっている。


©2020伊梨大盛伝奇影業有限公司










STORY


©2020伊梨大盛传奇影业有限公司



大学生のジョウ・シャオノア(スン・イハン)は、前日に電話で話した従姉のタン・ジンが自殺したことが信じられず、従姉の大学の同級生で犯罪心理学に詳しい記者志望のマー・ミン(フー・モンポー)に相談する。タン・ジンのパソコンを調べることにしたシャオノアは、ショウ・ナという女性とのチャットのやりとりと、貼られたリンクからネット小説「残星楼」の存在を知る。シャオノアはそのネット小説を読むが、突然、自分の名前を呼ぶ謎の声と“髪の長い女”が現れ、得体のしれない恐怖に襲われる。シャオノアはマー・ミンとともにネット小説の謎を探るが、やがて「残星楼」に関わっていたメンバーが次々に自殺していることを知る。そして二人にも死の恐怖が忍び寄る・・・




©2020伊梨大盛传奇影业有限公司
©2020伊梨大盛传奇影业有限公司
©2020伊梨大盛传奇影业有限公司
©2020伊梨大盛传奇影业有限公司










鶴田法男の伝説的傑作OV「ほんとにあった怖い話【新装版】」10/28より発売中!
「cowai」編集部も全面協力した特典は、

伊藤潤二、高橋洋、石井てるよし、伴大介ら豪華対談やオーディオコメンタリー!







当サイトで好評連載中の「Jホラーのすべて 鶴田法男」でも何度も紹介されている、Jホラーの原点にして最高傑作、『リング』『呪怨』『回路』などに多大な影響を与えた伝説的傑作『ほんとにあった怖い話』(オリジナルビデオ版)シリーズ(1991年・1992年)全3作の新装版DVDが、本作の公開のタイミングに合わせて、2022年10月28日(金)より発売中だ。
「cowai」編集部も全面協力した特典は、伊藤潤二、高橋洋、石井てるよし、伴大介ら豪華対談や、鶴田監督と「cowai」編集長、福谷修によるオーディオコメンタリーなどを収録。




© 朝日新聞出版、ジャパンホームビデオ
















『戦慄のリンク』作品情報





〇スタッフ
監督:鶴田法男 脚本:ヤン・ヤン 原作:マ・ボヨン「她死在QQ上」
撮影:神田創 編集:須永弘志 美術:リー・チア 音響効果:大河原将 照明:丸山和志 音楽:小畑貴裕

○キャスト
スン・イハン フー・モンポー 
シャオ・ハン チャン・ユンイン ウォン・マンディ ハン・チウチ ジョウ・ハオトン
提供:三鷹オスカー/フィールドワークス   
配給・宣伝:フリーマン・オフィス
BD・DCP アメリカンビスタ 音声:北京語   
映倫:G
原題:網路凶鈴 The Perilous Internet Ring  ©2020伊梨大盛传奇影业有限公司
製作:2020年 中国 96分  





12月23日(金)より新宿シネマカリテほか全国ロードショー!










【過去の関連記事】




Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eighteen − one =