怨念にまみれ嫉妬に狂う…恐怖の【美雪ビジュアル第 1 弾】解禁!中田秀夫最新ホラー、橋本環奈&重岡大毅(ジャニーズ WEST)W主演『禁じられた遊び』9/8(金)公開!

pick-up インタビュー・コメント オススメ 映画


奇跡が起こる禁忌の呪文を唱えよう
さあ、みんな一緒にエロイムエッサイム――。
清水カルマ「禁じられた遊び」を原作に、

中田秀夫監督が生み出す、原点回帰の J ホラー!



中田秀夫監督、橋本環奈と重岡大毅(ジャニーズ WEST)の W 主演で贈る、映画『禁じられた遊び』が9月8日(金)より公開される(東映配給)。


ティザービジュアル ©2023 映画『禁じられた遊び』製作委員会




ホラー映画『カラダ探し』の大ヒットも記憶に新しい橋本環奈と今回が初のホラー作品の出演となる重岡大毅(ジャニーズWEST)の主演の 2 人は中田組初参加となり、本作が初共演。橋本は映像ディレクターの倉沢比呂子を演じ、重岡は比呂子の元同僚・伊原直人を演じる。

原作は、清水カルマのデビュー作でありながらも、新人離れした恐怖の表現で第4回「本のサナギ賞」で大賞を受賞した人気ホラー小説「禁じられた遊び」(ディスカヴァー文庫刊 (19))。

本作の監督を務めるのは、『リング』(98)『スマホを落としただけなのに』(18)『事故物件 怖い間取り』(20)など、ホラー、サスペンスなどのあらゆる怖さを追求し、世に送り出してきた中田秀夫監督。『64 ロクヨン 前後編』(16)『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』(19)『ラーゲリより愛を込めて』(22)など多岐に渡るジャンルのヒット作、話題作を生んできた企画プロデュースを務める平野隆は、今回初のホラー映画プロデュースとなり、『スマホを落としただけなのに』(19)シリーズ以来、中田監督とは2年ぶりのタッグ。新人作家の純度の高い注目ホラー小説の映像化に挑んだ。












怨念にまみれ嫉妬に狂う…
土の中からじっと見つめる目
恐怖の【美雪ビジュアル第 1 弾】が解禁!





今回解禁となったのは、人とは思えない恐ろしい“何か”の目を映したビジュアル。特報ではうごめく土山、土の中から出てくる手が映し出されていたが、今回は地面の下から覗く恐ろしい目が解禁された。超トラウマ級のその目は、直人の愛する妻であり春翔の母である、「美雪」…。
全貌は明らかになっていないが、予想だにしないおぞましい姿となってお目見えとなった。亡くなったはずの彼女が、春翔の純粋な想いとともに唱えられた魔法の呪文“エロイムエッサイム”によって蘇り、直人や比呂子に襲い掛かるのは何故なのか。彼女を駆り立てる怨念の正体とは何なのか。
そして、怪異として蘇る「美雪」を演じているのは、<誰>なのか。

――まだ明かされていないそのキャストは撮影後、本作について「未解の恐怖。まだ、誰も見たことのない、今までになかったジャパニーズホラー。新しい恐怖を感じてほしいです」とコメントしている。一言では形容しがたい“未知なる恐怖”を匂わせるそのコメントに、ますます期待が高まる!

「ずっと、見てるよ。」と、じっとりとした執着心を感じさせながら庭から見つめる「美雪」がその全貌を現すその時は刻一刻と近づき、逃れられない恐怖に戦慄すること間違いなし。

迫りくる恐怖に拍車がかかる『禁じられた遊び』の、今後明らかになるであろう恐怖の続報にご注目いただきたい!








注目の最新ホラーの評判は海外へも伝播!
既に 40 カ国以上の上映・配信オファーが殺到!


そして、本作は映画完成前にも関わらず、既に海外の映画配給会社などからもオファーがかかっている。スペイン語圏、中南米およびカリブ海地域、東南アジアなど、多くの国からの問い合わせがあり、大小含めて40カ国以上からの上映・配信オファーが!さらに「禁じられた遊び」が世界に浸食していき、注目のジャパニーズホラーになることが期待される。


©2023 映画『禁じられた遊び』製作委員会











【ストーリー】 

エロイムエッサイム、エロイムエッサイム… 
その言葉は、最凶の禁忌<タブー>   
死者を蘇らせる、「禁断のあそび」が、始まる


©2023 映画『禁じられた遊び』製作委員会


「トカゲはね、尻尾が切れても、また生えてくるんだ。」
「本当?じゃあ、この尻尾からまたトカゲが生えてくるの?」
「ああ。土に埋めて、おまじないするとまた生えてくるんだよ。」

微笑ましい親子の日常。庭に響く、少年の唱えるおまじない…それは、他愛ない冗談のはずだった。
が、そんな幸せな日々が一転――家族に悲劇が起きてしまう。
映像ディレクター・倉沢比呂子は、かつての同僚である伊原直人の家で、庭の盛り土に向かい、不可解なおまじないを唱え続ける直人の息子・春翔を目撃する。
謎の呪文、トカゲの尻尾、指、白い影、蠢く盛り土、封印された家・・・そして彼女の身に異常な現象が起こりはじめる。それは、子どもの純粋な願いによって解き放たれた災いだった。


この庭には、何かがいる。

最凶の禁忌が比呂子と直人に襲いかかる!
果たして、2人はこの迫りくる恐怖から逃れられるのか――?








【作品概要】

タイトル:『禁じられた遊び』
原作:清水カルマ『禁じられた遊び』(ディスカヴァー文庫)
出演:橋本環奈 重岡大毅(ジャニーズWEST)
監督:中田秀夫(「リング」「スマホを落としただけなのに」「事故物件 恐い間取り」
企画・プロデュース:平野隆(「スマホを落としただけなのに」「糸」「ラーゲリより愛を込めて」)
プロデューサー:小杉宝 岡田有正 大脇拓郎 田口雄介 脚本:杉原憲明
公開:2023年9月8日(金)全国ロードショー

©2023映画『禁じられた遊び』製作委員会
映画公式HP: https://kinjirareta-asobi.jp/  
映画公式Twitter:@kinjirareta_asb





2023 年 9 月 8 日(金)全国ロードショー







【関連記事】





Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

sixteen − 8 =