『X エックス』の前日譚となるA24最新ホラー『Pearl』が邦題『Pearl パール』となって7/7(金)公開決定!予告編&ポスター解禁!

pick-up オススメ 映画



ワイルドで魅⼒的。我々をもてあそぶ傑作!
by マーティン・スコセッシ監督



『ヘレディタリー/継承』『ミッドサマー』を手掛けたスタジオA24が製作し、話題を集めたホラー映画『X エックス』の前日譚となる最新作『Pearl』が邦題『Pearl パール』となって7月7日(金)に公開が決定した。
夢見る少女はいかにして無慈悲かつ凶暴なシリアルキラーへと変貌していくのか――?

公開日決定と共に、この度、予告編、ポスタービジュアルが解禁された。







映画史上、もっとも無垢なシリアルキラーが誕⽣


ダンサーを志ざし、スターの華やかな世界に憧れるパール。
人里離れた農場で、厳格な母と体が不自由な父に育てられた彼女の愛への渇望が、スターへの夢を育み、両親からの異常な愛が、その夢を腐らせていく……。
籠の中の無垢なる少女が抑圧から解き放たれたとき、比類なき無邪気さと残酷さをあわせもつシリアルキラーが誕生する!!

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』が第95回アカデミー賞で7部門を受賞し話題の映画スタジオA24製作の最新作『Pearl パール』。

本作は、『X エックス』の前日譚であり、現在製作中の完結編『MaXXXine(原題)』とあわせA24初の三部作としても注目され、世界の国際映画祭を席巻してきた。その中で、マーティン・スコセッシ監督が魅了され、ベネチア国際映画祭が狂喜し、ホラー映画初のオスカー候補と噂されるほど世界中を熱狂させたシリアルキラー“パール”。

鑑賞時、彼女の狂気に圧倒されながらも、最後には、彼女の笑顔の虜になってしまう!

解禁された日本版ビジュアルは、大島依提亜氏によるもの。
日本ビジュアル向けに、英字部分含めてロゴも新たに作成され、テーマカラーの「赤」が映えるヴィンテージ感ある仕上がりに。「スターになるの」とかわいらしい笑顔をみせる無垢なパールと、その血だらけの手の間には、斧を振り下ろす、覚醒したシリアルキラー・パールの姿が映し出されている。









『Pearl パール』予告編




解禁された予告編では、1928年のミュージカル作品『Good Boy』のために書かれ、マリリン・モンローが歌ったことで有名になった楽曲「I Wanna Be Loved By You(愛されたいのに)」をアレンジした曲が印象的に使われ、ミュージカルスターを夢見る無邪気なパールの夢が閉ざされ、残虐なパールへと変遷していく様が描かる。パールを演じる女優ミア・ゴスの怪演ぶりが、脳天を刺激する斬新な予告編となっている。

監督・脚本は『X エックス』に続けてタイ・ウエストが担当、『X エックス』で主人公のマキシーンと、最高齢のサイコキラー・パールを演じたミア・ゴスが主演として、本作でも若かりし頃のパールを演じている。また、ミア・ゴスは、脚本とエグゼクティブ・プロデューサーとしてもクレジットされている。

悪魔的(デモニッシュ)な魅力で世界を虜にした、映画史上、もっとも無垢なシリアルキラー“パール”が誕生!!『Pearl パール』は7月7日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー!









監督:タイ・ウェスト   脚本:タイ・ウェスト、ミア・ゴス
出演:ミア・ゴス、デヴィッド・コレンスウェット、タンディ・ライト、マシュー・サンダーランド、エマ・ジェンキンス=プーロ
配給:ハピネットファントム・スタジオ   
© 2022 ORIGIN PICTURE SHOW LLC. All Rights Reserved.  
公式HP:happinet-phantom.com/pearl/  
公式twitter:@xmovie_jp
|原題:PEARL|2022年|アメリカ映画|上映時間:102分|




7 月 7 日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー








【過去の記事】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twelve − 12 =