【スペシャル予告編&ディスプレイアート解禁!】Netflix「今際の国のアリス」シーズン2、12/22(木)全世界独占配信!

pick-up オススメ ドラマ・WEB映画



山﨑賢人&土屋太鳳 × 佐藤信介監督
大人気Netflixシリーズ最新作が遂に12月22日(木)配信!


山﨑賢人、土屋太鳳 W主演、佐藤信介監督で贈る、Netflixの人気シリーズ最新作「今際の国のアリス」シーズン2が2022年12月22日(木)に全世界独占配信される。

この度、22日の配信スタートを目前に控えた本作の、Netflix上でしか見られないスペシャル映像&ディスプレイアートが解禁された。


© 麻生羽呂・小学館/ROBOT




原作「今際の国のアリス」は、2010年から2016年まで「週刊少年サンデーS」「週刊少年サンデ ー」(小学館)にて連載された、麻生羽呂(あそう・はろ)原作の大ヒットコミックス(全18巻)。2020年から2021年にかけて、新章となる「今際の国のアリスRETRY」(全2巻)が刊行されている。

 2020年12月に配信されるや、日本国内のみならず世界中を熱狂させた「今際の国のアリス 」。世界70カ国以上でTOP10入りした全世界待望のサバイバルドラマの続編がいよいよ配信!生きる意味を見失っていたアリスやウサギたちが、元の世界に戻ることを希望としてまさに命懸けの“げぇむ”に挑む姿に共感し、仲間との絆が深くなるほどに緊張感が高まるストーリー展開。知力・体力・チームワークなど登場人物それぞれの特性が活かされる多種多様な“げぇむ”の数々。そして高度な技術を駆使した無人の渋谷の大迫力で世界の度肝を抜いた大人気シリーズが、更にパワーアップして帰ってくる!


© 麻生羽呂・小学館/ROBOT











22日の配信スタートを目前に控えた本作の、
Netflix上でしか見られないスペシャル映像&ディスプレイアートが解禁!


 


解禁となったスペシャル映像は、通常はNetflixのサービス上でのみ見ることができる予告編。

人のいない静寂な渋谷から一転、突然の銃声とともに“げぇむ”「さばいばる」がスタートする。シーズン1のラストで敵として正体を明かしたミラの「みんなで“げぇむ”を一緒に楽しみましょう!」という掛け声をきっかけに、「ここからが“げぇむ”の本番だね」というチシヤ(村上虹郎)の言葉に続き、「どくぼう」「すうとり」「ちぇっくめいと」と、シーズン1より難易度もスケールもアップした“ねくすとすてぇじ”の“げぇむ”の数々が映し出される。これまでも力を合わせながら過酷な“げぇむ”をクリアしてきたアリス(山﨑賢人)とウサギ(土屋太鳳)たちの前に、更に手強い絵札のゲームマスターたちが立ちはだかるシーズン2。「死と向き合うことで人間の本性と真実に触れられる」というキューマ(山下智久)の言葉の真意とは・・・。

 また、シーズン1よりも更にパワーアップしたアクションシーンに加え、今作では市街地で繰り広げられるド派手なカーアクションシーンにも注目だ。無差別に銃弾を放つゲームマスター・スペードのキングから逃れるため、怒涛のカーチェイスがスタート。日本国内ではほとんど前例のない規模感で撮影された大迫力のスピード感あふれる映像に没入してしまう。更には、爆発による炎や爆風、倒壊するビル、そして荒廃し植物化した東京の街も垣間見ることができ、緻密に設計され細部までこだわられた美術セットとVFXの融合によって表現される「今際の国のアリス」ならではの圧巻の映像となっている。

 “今際の国”の謎を抱えたまま、答えを求めて“げぇむ”に参加し続けるアリスとウサギたち。これまでにない最強の敵が彼らの前に立ちはだかる時、どう立ち向かうのか?そして、全ての“げぇむ”をクリアしたら、元の世界に戻れるのか?全ての謎はいよいよ来週22日(木)に明かされる!


© 麻生羽呂・小学館/ROBOT

 


併せて同時に解禁となったのは、Netflixのサービス上でメンバーごとにパーソナライズされて表示されるディスプレイアート。個性豊かなキャラクターや印象的なシーンが切り取られており、どのアートが表示されるかは各メンバーの視聴履歴に基づいてアルゴリズムにより最適化されているため、今回のように並べて見ることができるのは大変貴重な機会となっている。今回解禁された以外にも数多くのディスプレイアートが用意されており、自分のNetflixアカウントにどのアートが表示されるか楽しんでいただきたい!

 
全世界待望の大ヒットサバイバルドラマ、Netflixシリーズ「今際の国のアリス」シーズン2は2022年12月22日、Netflixにて全世界独占配信!

※山﨑賢人の「ざき」は「たつさき」が正式表記











「今際の国のアリス」シーズン2 STORY


© 麻生羽呂・小学館/ROBOT




“今際の国”での理不尽な“げぇむ”を生き抜き、クリアする度に手に入る数字のトランプをすべて集めたアリスたち。ミラから新たな戦いの幕開けを告げられたアリスは、絵札のカードをクリアするためウサギたちと渋谷へと向かうが、突然始まった銃撃戦に巻き込まれる。同時に複数の“げぇむ”に参加することができないのではないかという仮説を立て、別の会場に向かったアリスたちを迎えたのは、強烈なカリスマ性を持つキューマだった。敵でありながら“げぇむ”を通してキューマの生き様に触れ、生きることの意味を考え始めるアリス。一方、ウサギは尊敬する父を死に追いやった元の世界に戻ることに躊躇を感じ始めていた。




© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT











© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT











Netflixシリーズ「今際の国のアリス」シーズン2




原作:麻生羽呂「今際の国のアリス」(小学館「少年サンデーコミックス」刊)

監督:佐藤信介

出演:山﨑賢人 土屋太鳳

村上虹郎 三吉彩花 桜田通 朝比奈彩 恒松祐里 森永悠希 町田啓太 磯村勇斗 井之脇海 

毎熊克哉 さとうほなみ 金子ノブアキ 阿部力 青柳翔 仲里依紗 山下智久

撮影監督:河津太郎 音楽:やまだ豊 美術監督:斎藤岩男、大西英文

VFXスーパーバイザー:神谷誠、土井淳 アクション監督:下村勇二

エグゼクティブ・プロデューサー:坂本和隆

プロデューサー:森井輝

制作協力:​​Plus One Entertainment

企画・制作:ROBOT

© 麻生羽呂・小学館/ROBOT

 Netflix作品ページ:https://www.netflix.com/今際の国のアリス




Netflixシリーズ「今際の国のアリス」シーズン1、Netflixにて独占配信中

Netflixシリーズ「今際の国のアリス」シーズン2、12月22日(木)よりNetflixにて独占配信









「今際の国のアリス」シーズン1 STORY





優秀な弟と比較され続け、人生に意味を見出せず鬱々とした日々を送るアリス。唯一の心のよりどころである親友のチョータとカルベと渋谷に繰り出すと突然、街は無人と化す。不安を感じつつも、誰もいない解放感にはしゃぐ3人。しかしそこは、様々な“げぇむ”をクリアしなければ生き残ることができない“今際の国”だった…。持ち前の観察力と判断力を発揮していくアリスは、仲間を作らずたった一人で““げぇむ””に挑み続けるクライマーのウサギと出会う。命を懸けるというかつてない体験を通し彼らは、「生きること」に正面から向き合うこととなる。












【過去の記事】











Netflix (ネットフリックス) について

Netflixは、190以上の国や地域で2億2,200万人を超える有料メンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級の動画配信サービスです。各種受賞作を含む幅広いジャンルのシリーズやドキュメンタリー、長編映画、モバイルゲームなどを多くの言語で配信しています。あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけ映画やシリーズを楽しんでいただけます。また、一人ひとりの好みに合わせた作品をおすすめする独自の機能により、観たい作品が簡単に見つかります。広告や契約期間の拘束は一切ありません。

Netflix Japan公式アカウント

Netflix:https://www.netflix.com/jp/ 

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/NetflixJP ツイッター(@NetflixJP):https://twitter.com/NetflixJP

フェイスブック:https://www.facebook.com/netflixjp インスタグラム:https://www.instagram.com/netflixjp/





Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eight + 8 =