【本編の惨劇シーンを初解禁!】ループ型ホラー映画『カラダ探し』大ヒット公開中!

pick-up オススメ 映画

 

んでもんでも、される  
一度観始めたら止まらない、
この無限ループは、カラダをすべて見つけるまで終わらない――。



『IT/イット』『死霊館』シリーズのワーナー・ブラザースが贈る、超刺激的ループ型ホラー映画『カラダ探し』が10月14日(金)より全国で大ヒット公開中。

公開3日間で興行収入2億円を突破し、同時期公開となった『‟それ”がいる森』『貞子DX』を上回る本年度ホラー映画No.1のオープニングを記録!さらに公開3週目を迎えた10月29日(土)~30日(日)週末2日間では、観客動員数9.6万人、興行収入1億1200万円を超え、週末動員ランキング3週連続実写映画No.1を獲得!公開初日から11月1日(月)までの累計では、観客動員数59万人、興行収入7億2600万円を突破、堂々のホラー映画No.1大ヒットを爆走中だ。

すでに鑑賞した多くの観客からは、「今年ベスト!ベスト!ベスト!」「原作・漫画ファンですが、完成度高すぎで驚きました。」「謎解きと青春が詰まったノンストップアクション並みの展開で、あっという間のエンディング!」「最後の最後が一番衝撃的だった」など、壮絶なアトラクションホラーの中に、エモーショナルな青春群像劇や謎解き要素を巧みに織り込んだ演出に多くの観客が絶賛!さらに、「カラダ探し3回観たよ」「5回目カラダ探ししてきました」「めっちゃ良かった…あと10回は見る!」など、リピーターならぬ‟カラダ探しループ体験者”が続出!!

そして10代~20代を中心にした驚異的な口コミで、記録を伸ばし続けている本作の大ヒットを記念し、遂に本編シーン映像が初解禁となった!


本ポスター



本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」(旧・E★エブリスタ)で人気No.1の携帯小説として話題となり、2014年には村瀬克俊による漫画版が「少年ジャンプ+」(集英社)で連載され、累計閲覧数1億回を初めて突破、コミックスはシリーズ累計発行部数300万部を突破する、Z世代のバイブル的ホラー「カラダ探し」を待望の実写化したホラー映画。
橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠ら、圧倒的な人気を博す若手キャストが集結し、監督は「バイオハザード: インフィニット ダークネス」の羽住英一郎が務めた。

















「カラダ探し第一夜」本編シーン初解禁






今回解禁された映像は、主人公・明日香とクラスメイトの6人が選ばれてしまった、衝撃と緊迫“カラダ探し”第一夜を切り取ったシーンだ。

7月5日、明日香の高校生活は一変する。いるはずのない幼い少女から「ワタシのカラダ、探して」と言われたその日から…。
その日の夜23時59分、明日香の携帯電話に差出人不明のアカウントから謎のメッセージが届く。
不審に思い画面を見つめる彼女だが、絶え間なく届き続ける脅迫めいたメッセージに恐怖を覚え、通知から逃れるようにベッドへと潜り込む。
しかし深夜0時を迎えたその瞬間、目を見開くと、自宅に居たはずの彼女は制服姿で学校の礼拝堂に立っていたのだった。


©2022「カラダ探し」製作委員会




真っ暗な礼拝堂には、明日香以外にも幼馴染の高広をはじめ見覚えのあるクラスメイトが5人、中には不登校になりしばらく学校で見かけていなかった篤史の姿も。
全員が訳もわからず戸惑う一方、オカルトオタクの翔太だけは何か心当たりがある様子で「本当に“カラダ探し”が始まるのか…」と項垂れている。
篤史が誰とも言葉を交わすことなく礼拝堂を後にしてからしばらくすると、突然篤史の呻き声が響き渡る。
5人が校庭の篤史の元に駆け寄ると、そこには身体が真っ二つになった篤史の無残な姿があり、そして校内の暗闇で何かが不穏に蠢き始める——。

果たして6人は、無事“カラダ探し”を終わらせることが出来るのか?
物語のすべての始まりを描いたシーンとなっている。
それぞれが孤独を抱えた、性格もグループも異なる6人の仲間たちが、‟カラダ探し”を通して絆を深め、圧倒的な脅威に挑んでいく映画『カラダ探し』。
死ぬほど爽快なラストが待ち受ける、全く新しい超刺激的ループ型ホラーをぜひ映画館で体感してほしい。


©2022「カラダ探し」製作委員会













《カラダ探し》の6つのルール


Rule.1:それは午前0時から始まる
Rule.2:それは学校で行われる
Rule.3:それの最中に「赤い人」は現れる
Rule.4:それはカラダを全て見つける事
Rule.5:それは見つけるまで終わらない
Rule.6:それで死んだら、永遠に同じ日を繰り返す


©2022「カラダ探し」製作委員会
©2022「カラダ探し」製作委員会
©2022「カラダ探し」製作委員会











【作品概要】

橋本環奈 眞栄田郷敦
山本舞香 神尾楓珠 醍醐虎汰朗 横田真悠
栁俊太郎 西田尚美 柄本佑

原作:ウェルザード「カラダ探し」(エブリスタ)
監督:羽住英一郎 脚本:土城温美 音楽:菅野祐悟
主題歌:Ado 「行方知れず」 作詞 作編曲 椎名林檎 (ユニバーサル ミュージック)
挿入歌:Ado「リベリオン」 作詞 作編曲 Chinozo (ユニバーサル ミュージック)
製作:高橋雅美 池田宏之 藤田浩幸 伊藤功 竹澤浩 石垣裕之 藤倉尚 鎌田和樹 渡辺勝也
箕浦克史 渡辺章仁 池邉真佐哉 加太孝明 菊地修一 荒井ジョースケ 瓶子吉久 五十嵐淳之
エグゼクティブプロデューサー:小岩井宏悦 企画・プロデュース:原祐樹 プロデューサー:古屋厚
撮影:一坪悠介 照明:浜田研一 録音:小林圭一 特機:佐藤雄大 操演:宇田川幸夫 アクションコーディネーター:藤井祐伍
VFXプロデューサー:長井由実 美術プロデューサー:小山大次郎 美術:小坂健太郎 装飾:小林宙央 衣裳:池田友紀 ヘアメイク:宮本奈々 特殊造型:梅沢壮一
編集:金田昌吉 音響効果:柴崎憲治 選曲:藤村義孝 スクリプター:西岡智子 キャスティング:緒方慶子 助監督:笠井大雅 制作担当:南本良太朗
製作:「カラダ探し」製作委員会 制作プロダクション:ROBOT 製作幹事・配給:ワーナー・ブラザース映画
©2022「カラダ探し」製作委員会  


◇公式サイト:karadasagashi.jp
◇公式 Twitter:@karadasagashi_m #カラダ探し
◇公式 Instagram:@karadasagashi_movie
#カラダ探し #カラダ探しで絶叫青春




大ヒット上映中!









【過去の関連記事】






【関連作品】

カラダ探し 上 (ケータイ小説文庫) Kindle版




カラダ探し 下 (ケータイ小説文庫) Kindle版



「バイオハザード: インフィニット ダークネス」






Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 5 =