『バイオハザード:デスアイランド』7/7(金)公開決定!本ポスター・本予告が解禁!原作シリーズの人気キャラ5人が映画で初集結!

pick-up オススメ 映画


全世界シリーズ累計 1 億 3,000 万本を超えるサバイバルホラーゲームの金字塔
「バイオハザード」新たな CG 長編映画が誕生!



角川ANIMATION配給にて2023年夏公開の『バイオハザード:デスアイランド』
本作は、全世界でシリーズ累計出荷本数が1億3,000万本を超えるサバイバルホラーゲームの金字塔「バイオハザード」の新たなCG長編映画となる。

この度、本作の公開日が7月7日(金)に決定した。合わせて本ポスタービジュアルと本予告が解禁された。





解禁された本ポスタービジュアル©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.




本ポスタービジュアルはレオン、クリス、ジルの3人のほか、今回解禁となったバイオテロや薬剤被害者の救済を行うNGO団体テラセイブの職員「クレア・レッドフィールド」と薬品の精製と調合に関するエキスパートで、BSAAのアドバイザーを務める「レベッカ・チェンバース」の2人も加わり、「バイオハザード」シリーズの映画化作品では初めて人気キャラクターの5人が揃い踏み、集結した最強のチームが敵に銃口を向けている。 ティザービジュアルでも描かれた、本作の舞台となる監獄島・アルカトラズは本ビジュアルでは建物からは炎や煙が立ち込めており、激しい戦闘を予感させる。










『バイオハザード:デスアイランド』本予告




本予告では、過去のある出来事によって仲間に償いの思いを抱くジルが調査するゾンビ発生事件と、クレアが立ち会った浜辺に打ち上げられたシャチからt-ウィルスが検出、また感染者がアルカトラズ島を訪ねていることが分かり、本作の舞台に向かう経緯が描かれている。突然ゾンビへ変異する人々、個人データを狙う不正アクセス、そして5人の前に立ちはだかる男の陰謀とは?

絶望の島で次々と起こる事件から無事に生き抜くことができるのか。7月7日の公開を期待したい。





【前売り券情報】

A4 クリアファイルつきムビチケカードが上映劇場にて発売中
特典:A4 クリアファイル
価格(税込み):一般 1,500 円
※ムビチケカード1枚ご購入につき、特典を1枚プレゼント
※特典は数に限りがございます。無くなり次第、終了致しますので、予めご了承下さい
※一部劇場は除きます













新規場面カット16枚解禁


© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.









© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.











© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.











『バイオハザード:インフィニット ダークネス』の制作スタッフが
再び集結、監獄島を舞台に新たな物語が始まる!!


©2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS




全世界でシリーズ累計出荷本数が1億3,000万本を超えるサバイバルホラーゲームの金字塔「バイオハザード」。

2021年にシリーズ初の連続CGドラマ化され、動画配信サービスNetflixにて再生回数ランキングの首位を獲得した『バイオハザード:インフィニット ダークネス』の制作スタッフが再び集結、ここに新たなCG長編映画の名作が誕生する。

本作の舞台はかつて刑務所として使用されていた監獄島・アルカトラズ。交わるはずのない2つの事件の手がかりをもとめ、クリスたちは島へと向かう。この島が彼らにとって【デスアイランド(ルビ:死の島)】になることを知らずに―。


©2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS










【あらすじ】

©2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS




アメリカ大統領直属のエージェントのレオンは、機密情報を握るアントニオ・テイラーを拉致した武装集団の車両を追っていた。だが突如現れた謎の女の妨害に遭い、犯人たちを取り逃がしてしまう。
一方、対バイオテロ組織「B.S.A.A.」のクリスは、サンフランシスコを中心に起きている、感染経路不明のゾンビ発生事件を担当していた。
調査の結果、ウィルスの被害者全員がある場所を訪れていたことを突き止める。
そこは、かつて刑務所として使用されていた監獄島・アルカトラズだ。
島へ調査に向かう為、クリス一行はフェリーへと乗り込む。













作品情報

【タイトル】 バイオハザード:デスアイランド
【公開日】 2023 年夏
©2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS

【監督】 羽住英一郎
【脚本】 深見 真
【CG 制作】 Quebico
【プロデュース】 トムス・エンタテインメント
【配給】 角川 ANIMATION
【製作】 DEATH ISLAND FILM PARTNERS
【原作】 株式会社カプコン
【Web】公式サイト https://biohazard-deathisland.com/
Twitter https://twitter.com/bio_deathisland
推奨ハッシュタグ #d_island






バイオハザード:デスアイランド
EJ アニメシアター新宿ほか 7 月 7 日(金)より全国ロードショー






【過去の記事】



【関連作品】

【PS5】BIOHAZARD VILLAGE Z Version



【PS4】BIOHAZARD VILLAGE Z Version



バイオハザード:ヴェンデッタ 4K ULTRA HD & ブルーレイセット [4K ULTRA HD + Blu-ray]



バイオハザード:ヴェンデッタ プレミアム・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]



バイオハザード:ヴェンデッタ(吹替版)Amazon prime video



バイオハザード:ヴェンデッタ(字幕版) Amazon prime video



バイオハザード ブルーレイ アルティメット・コンプリート・ボックス [Blu-ray]



Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen − 4 =