“Jホラーの父”鶴田法男の最新小説が本日7/13(水)発売!鶴田監督よりメッセージが到着!映画最新作『戦慄のリンク』も7/15(金)日本初公開&舞台挨拶決定!

pick-up イベント・映画祭 オススメ 書籍・雑誌



中国で撮った新作映画『戦慄のリンク』の「カリコレ2022」プレミア上映も控える、
鶴田監督より特別メッセージが到着!
累計76万部突破!コミック版の単行本も発売中!
“Jホラーの父”鶴田法男・作『恐怖コレクター』最新第19巻、7月13日(水)発売!




当サイトの人気企画『Jホラーのすべて 鶴田法男』も好評連載中で、『リング0 バースデイ』『おろち』『ほんとにあった怖い話』などで知られる映画監督、鶴田法男の最新小説『恐怖コレクター 巻ノ十九 顔の見えない少女 (角川つばさ文庫) 』が本日7月13日(水)に発売された。

都市伝説を追って町を旅する謎の少年、千野フシギを主人公に、様々な都市伝説の怪異を描き、シリーズ累計76万部を突破した人気シリーズ。
雑誌「月刊コミックジーン」(KADOKAWA)で連載中のマンガ版の単行本も好評発売中だ。

今回、鶴田監督から「cowai」を読まれている皆様に向けた特別メッセージが到着した。



『恐怖コレクター 巻ノ十九 顔の見えない少女 (角川つばさ文庫) 』




マンガ版の単行本も好評発売中!


恐怖コレクター (MFコミックス ジーンシリーズ)





 



鶴田法男監督・メッセージ 


小説『恐怖コレクター』(角川つばさ文庫)の19巻目です。副題の『顔の見えない少女』を目にして、1巻目から読んできた読者の皆さんは「え? ということは?」と思われるでしょう。

しかも、帯には「フシギが都市伝説の呪いに敗北!?」となっているので、ますます色々と思うところがあると思います。

詳しいことをここに書くことは出来ません。気になる方はとにかく、書店で買い求めてしっかり読んでください。

この19巻目の発売で関連シリーズ累計76万部を突破しました。今年、3月にコミカライズも発売されて、このシリーズも小説だけにとどまらない広がりを持ち始めました。ここまでの人気作になったのは、ひとえに読者の皆さんのおかげです。

そしてもちろん、既に20巻目の準備に入っています。20巻という節目ですから、何かしらのな展開があると思います。今はまだ何も言えませんが、どうぞお楽しみにお待ちください。

まずは、この『巻ノ十九 顔の見えない少女』をお楽しみください。






鶴田法男監督




角川つばさ文庫『恐怖コレクター』シリーズ公式サイト
https://tsubasabunko.jp/product/kyofucollector/







【関連作品/Amazon】

恐怖コレクター 巻ノ十八 明かされた過去 (角川つばさ文庫)







恐怖コレクター (全19巻)まとめ買い










【19巻収録の都市伝説】
マラソンマン/放課後の霊感テスト/マイちゃん人形/カランコロン/ドロカベ/幽霊アンテナ



フシギが都市伝説の呪いに敗北!?

自転車に乗っている人に、
「カランコロンって言って」
と話しかけてくる者がいるらしい。
その通り言えば助かるが、言わないと呪われるそうだ。
フシギたちは、この都市伝説の呪いを回収しようとしていたが――、何かおかしい。
ウワサでは、その人物は“男の人”のはずなのに、
目の前にいるのは“少女”だったのだ。
さらに、この呪いにフシギが襲われてしまい――!

その頃、 マボロシは青い傘と会っていた。
青い傘は“少女”の正体を知っているようで……?











「恐怖コレクター」シリーズ PV



「恐怖コレクター」シリーズ紹介ページ

https://tsubasabunko.jp/product/kyofucollector/



【シリーズあらすじ】

都市伝説のウワサが広がる町では、フード姿の子供が目撃されているという。「赤い手帳を持っていた」という人もいれば、「子供には顔がない」という人がいたりと、その情報はさまざまだ。どうやら、「赤い手帳」を持っているのは千野フシギという少年で、彼は都市伝説の呪いを「回収」しているようだけれど―——!? そう、都市伝説は現実に起きているのだ!
都市伝説の呪いを追う少年・千野フシギと、都市伝説を具現化する少女・千野ヒミツ。
この鬼ごっこの結末は――!?
そして「呪い」に隠された驚きの真実とは!?
怖いのにやめられないと超話題、ノンストップ・ホラーミステリー!



●著者・イラストレーター紹介

佐東みどり/作:テレビ脚本・ライター。主な著作に「ほんとにあった怖い話」シリーズ(朝日新聞出版)、「知ってはいけない都市伝説」(つばさ文庫)などがある。脚本を担当したドラマに
「彼岸島」(連ドラ 2nd シーズン 全話担当)、 「変身」(神木隆之介、二階堂ふみ) 、NHK E テレ「東京特許許可局」(出演:八嶋智人) 、WOWOW 「いけない!ルナ先生」などがある。児童向きとしては、「サザエさん」や「天才!てれびくん」シリーズなどの実績がある。

鶴田法男/作(1巻のみ監修):映画監督。自身発の企画、同名ホラー・コミックのビデオ映画化『ほんとにあった怖い話』で 91 年、監督デビュー。テレビ版『ほんとにあった怖い話』でもメイン監督を務める。主な作品に 00 年『リング 0~バースデイ~』、04 年『予言』、07 年『ドリーム・クルーズ』など。

よん/絵:新潟県生まれのイラストレーター。イラストを手がけた主な作品に、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『自閉症の僕が跳びはねる理由』『ひるね姫 ~知らないワタシの物語』『僕はまた、君にさよならの数を見る』「恐怖コレクター」シリーズ(すべて角川つばさ文庫)などがある。









鶴田法男、待望の映画最新作『戦慄のリンク』
魅惑の映画祭『カリコレ®2022』にて日本初公開!
7/15(金)映画祭オープニング上映&舞台挨拶決定!



©伊梨大盛传奇影业有限公司




「恐怖コレクター」シリーズの原作者で、「J ホラーの父」と呼ばれる鶴田法男監督(『リング0 バースデイ』『おろち』『ほんとにあった怖い話』)が、中国で撮った新感覚 AI サスペンスホラー『戦慄のリンク』

真夏の 7 月 15 日(金)~8月 11 日(木・祝)の 4 週間に渡り、開催される、ミニシアター“新宿シネマカリテ”が贈る魅惑の映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション®2022」 (略して「カリコレ®2022」)にて、オープニング作品として日本初公開される。

本作は、当サイトでも中国タイトル『ワンリューシュンリン』(网络凶铃 The Perilousa Internet Ring)として紹介し、注目を集めてきたが、いよいよ満を持して、日本でもその全貌が明らかにされる。

中国の人気作家マ・ボヨンのスリラー小説「她死在 QQ 上」(直訳「彼女は QQ で死んだ」)の原作に、世界を震撼させた「青い鯨事件」のリアルな恐怖を盛り込んで映画化。謎のネット小説を読んだ者が小説と同じ死に方をする…という物語で、NHK 大河ドラマ『鎌倉殿の 13 人』のビジュアルディレクター神田創(撮影)他、日本の精鋭スタッフが参加した映画ファン必見作。
既に中国全土 5,000 館で上映され、アジア圏を中心に世界でも話題の本作が、カリコレ®2022 で待望の日本初上陸を飾る!


『戦慄のリンク』舞台挨拶

日時:7/15(金) 18:20 の回本編上映後
登壇:鶴田法男 監督




【映画祭概要】
「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション®2022」

開催期間:7月15日(金)~8月11日(木) 4週間!
開催場所:新宿シネマカリテ (〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目37-12 新宿NOWAビルB1F)
入場料金: 新作 1,600円均一(リピート割で1,300円)、旧作 1,100円均一

映画祭HP http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2022
シネマカリテtwitter @cinema_qualite
©2014-2022 Musashino Kogyo Co.,Ltd Tm.Musashino Kogyo Co.,Ltd.
お問合せ:カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション®2022 実行委員会










過去の関連記事












鶴田監督の「Jホラーのすべて」好評連載中!
Jホラーはいかにして生まれ、世界的に注目されるようになったのか?
“Jホラーを知り尽くした男”が明かす、Jホラーの知られざる舞台裏!



人気連載企画「Jホラーのすべて 鶴田法男」第十回「フジテレビ版『ほんとにあった怖い話』誕生秘話~



<バックナンバー>

序章「監督引退」
第一回「原点① …幽霊を見た… 」
第二回「原点② 異常に怖かった」
第三話「オリジナルビデオ版『ほん怖』誕生」
第四回「幻の『霊のうごめく家』初稿」
第五回「OV版『ほん怖』撮影秘話①」
第六回「誕生!“赤い服の女の霊”の真相(前編)OV版『ほん怖』撮影秘話②」
第七回「誕生!“赤い服の女の霊”の真相(後編)OV版『ほん怖』撮影秘話③」
第八回「検証!伝説的傑作『霊のうごめく家』はいかにして生まれたのか?(前編)~OV版『ほん怖』撮影秘話④~」 
第九回「検証!伝説的傑作『霊のうごめく家』はいかにして生まれたのか?(後編)~OV版『ほん怖』撮影秘話⑤~」










鶴田法男監督最新作
舞台「六番目の小夜子」DVD発売中


舞台「六番目の小夜子」 [DVD]








【商品紹介/Amazon】


リング0~バースデイ~ [DVD]




リング0-バースデイー (Amazon prime video)




おろち (Amazon prime video)





(関連記事)

Tagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eighteen + 10 =